アロマクエスト|(6)|変化−3

世界から香りがなくなってから数年後。

人々に起こった変化は、より深刻なものになった。


まず、味覚への影響。

食事の味も感じなくなるため、食欲が低下。

栄養不足や体力の減少につながり、高齢者は寝たきりになる人が増えた。

また栄養の偏りが生じたため、病気にかかる人の割合が増加した。


脳への影響もある。

刺激がなくなることで嗅覚が衰え、それが脳の機能の低下につながった。

認知症になる人が増えたのである。

また、嗅覚によって引き起こされる記憶や感情の動きがなくなったため、

人々から笑顔が消えていった。


心への影響も深刻だ。

香りによる癒やしの効果がなくなり、ストレス耐性の低下が起きた。

また、心のケアが行き届かず、精神疾患の患者が増大した。


世界の変化により、人々の心身は衰弱し、意欲を失っていったのである。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

sai_taka

アロマクエスト

ふと、頭に浮かんできた物語です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。