思い出に浸れて満足「テイルズオブシンフォニア ラタトスクの騎士」クリア感想

フリープレイに来てたの思い出してやりました。
20時間くらいでクリア。

前作のシンフォニアをやったのは10数年前すかぁ。

主人公は周りを気にし過ぎて全然喋れない人間だったが、ラタトスクの騎士に乗り移られて二重人格になり、ラタトスクの人格が現れるとオラオラキャラになる。

会ってすぐにダメダメな主人公をヒロインが好いてくれるという、頭の弱い人が好きそうな話ですね。

最近の少年マンガって最初から超人とかモテモテじゃないと今の子は読まないとか聞くけど、その影響なのかね。
儂はダメダメな人間でも努力を積み重ねて手に届かないモノを手に入れる話が好きなので、ヒロインはウザイと思ったがCVが釘宮理恵なので許した。

戦闘はジアビスみたいな感じかな。

イライラしたのは、何で倒れた敵に攻撃出来ないんだろうね

今作は敵モンスターを戦闘終了後に仲間に出来る事があるんだけど強すぎ!頼もしすぎる。
ハイペースでレベルが上がり、圧倒的なパワーで助けてくれます。

これのおかげでレベル上げしなくてすんだが、ゲームバランス崩壊してないか?

このゲームのモチベーションだったのは、綺麗なテクスチャのシンフォニアのキャラに会える事です

キャラのかけ合いも懐かしい。
プレセアちゃん相変わらず可愛い。

評判悪かったから覚悟してましたが、意外と良かったです。
最近やったベルなんとかよりは楽しめました。

前作のシンフォニアに思い入れがあるなら、綺麗なテクスチャのシンフォニアのキャラに出会えて楽しいんじゃないかな。

そろそろ飽きたなぁと思ったら終わってくれたのも良かった。
テイルズくらいの面白さだったら20〜30時間で充分。

バンナムさん、このテクスチャでシンフォニアをリメイクしてくれ

#日記 #ゲーム #テイルズオブシンフォニア_ラタトスクの騎士

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

サイキョー

2018ゲームの感想

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。