綱渡りが始まる:2018 J2第32節/ 横浜FC(H)

◆いつか、おれ向きの企画が出たら
この試合、今年最後のナイトゲームということでMB席(いつも座ってる所)で定額ビール飲み放題的な企画があったので即ランクアップしました。合法的にめちゃめちゃめちゃめちゃ酔っ払ってる人間がいる可能性が高いとか怖すぎるでしょ。いや企画として否定はしないし金額的にも広さ的にもMBでやるのが妥当なのも分かるけど、いやおめ~怖すぎんよ。栃木戦でも思ったけどMB席はマジで企画の実験場なのでシーチケはマジでオススメできねえな…。そしてこんなことで今年のランクアップ使い切ってしまったというのが悲しいな(1枚目は金沢戦で使った)…。とはいえもう一個上のゾーンは観戦時に角度がついてしまうので今みたいに見れるか不安なんだよな、この試合でも距離感分かんねえ~みたいなことが頻発したので…あとどう考えても味スタライスの店まで行かなくなるんだよね。まあ観戦スタイルに悩めるのもクラブに企画で振り回されるのもスタジアムが空いているという証左なので…そこが解消されたらまた別の方向性の企画が生まれるだろうし、そういう未来も含めて応援したいし協力したいし、今後は企画に乗れるといいなあと思います。

◆横浜FC戦
この日はね~完全に佐藤優平の日でしたね…。鬼のような動きだったのでMOMは絶対佐藤優平だと思ってた…違ったけど…。いやでも15年ナビスコ決勝の小笠原(MOM)みたいなもんでしょう、この日の佐藤優平。守ってよし攻めてよしみたいな…起点ではないけど佐藤優平がいなければ失点してたシーンもあったしゴールも生まれてないんじゃないでしょうか…特にゴールは2点とも彼がボールに走り込んで相手DFの警戒網をかき乱していたために生まれたものなので。いや井林のフィードも香川のパスも泉澤のシュートも見事なんだけど、それが出せた状態になったのも、横浜FCのOGを誘発させたのも佐藤優平の動きなんですよ、どう考えても…。佐藤優平、完全移籍してくれたにも関わらず結構半端な使い方をされていたので不満溜めてないかちょっと心配してたんだけど今日みたいな動きだったらいつでもいけるでしょ、また中盤の層が厚くなってしまったな…。あと「前へ行こう」って判断したあとのゴールまでの手数がめちゃめちゃ少なくなったね…この試合、相手と比較して本当にそれが顕著だったよ。
横浜FCは前半戦にやった時もクソクソクソクソ荒いっていうのを思ってたしあの試合では審判いくら貰ったの? とか思ったし今もまあそうだったんだろうなあと思ってるんですけど今日もクソクソクソクソ荒かったし疑惑もちょっとあるなあと思いました。誰かがけがするから今日はレアンドロ外して正解だったかもしれない、確実に削られてた。いや誰もけがしないのが一番なんですけど!? ていうか本当に本当に横浜FC戦における相手選手の荒さと審判おかしくない??? うちのイエローも横浜FC戦で大量製造されるから付き合わされたくない。戦術イバ(+レドミ)なのめちゃめちゃ親近感あるけど良くねえよ~イバはまじで内田に謝って!!!!! まあ田所がいなかっただけマシかもしれない。マシだっただけ。アウェイでもホームでもクソクソ荒いサッカーを見せられたので今季勝ち越せたのは本当に良かった。正直横浜FCと試合したくね~って思うもんな、岡山とか町田も荒いは荒いんだけど別物だよ。おれはプロレス見たいわけじゃないんだって(今年2回目の感想)。

◆よだん
ここ数試合、梶川-内田の組み合わせがすごいすごい(戦力的にも感情的にも)破壊力を見せてるんですけど、ここに三竿健斗がいたらな~って思うこともちょいちょい出てきました。三竿くんがいても梶川-内田なら同じレベルでいけるでしょ…。三竿くんが移籍したこと、久しぶりにとてもとても痛かったことを思い出してしまった。

◆よだん2
おれはフリ丸のことが本当に好きなのでフリ丸がお手振りをしに出てきただけで陥落しそうになってしまう。なんてかわいいんだろう、というか、ぬいぐるみが一番可愛いのはフリ丸なんだよ、これは間違いない(次点でドーレくん)。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

ふき

Jリーグを見に行った話と好きな選手の話しかしない備忘録用アカウント。 基本的に緑と鹿。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。