おかえり いつか行った道を:2018 J2第16節/ 愛媛(H)

◆いや言うたかて4連敗なので…
この1週間、そういえば昔7連敗した後に「もうラモス解任やろ~」とか言って雨の西京極くんだりまで行ったらうっかり大勝して解任も無く最終的に昇格した年とかあったな~そういえばな~!! と思うなどしていました。
さて、今年はJ1もJ2もそうなんですけど、首位以外というか中~下位の勝ち点差がこれでもかってくらい詰まっておりまして、例に漏れず当チームもその辺にいたため、負けが込めばあっという間に下へ下へと転がっていくという地獄のような状況になっています。ここまで4連敗(+中断試合)ということで、まあそこそこ下位まで沈んでおり、あまりの恐怖にJリーグプレビューも順位表も見れなくなってしまったのがおれです。まあ今見て「そう…」って声を出しました。この試合終わって17位。
それでも10年前しかり、シーズンはあと6ヶ月もあるわけで、半年後のことなんてまじでまじでまじで分からないし、何がどう転ぼうとサッカーは続いていくので…というお気持ちです。

◆愛媛戦
前回スタジアムで見たのがGW最後ということで3週間くらい間が空いてるんですけど、ようやく守備が少しづつ落ち着いてきたかな~…って感じでしたね。いや本当に少しづつではある…皓太や藤本、加えてドゥグも後ろを気にしながら走ってようやく、というところ。それでもDF陣が無責任にボールに足を出してしまうシーンは3週間前よりだいぶ減っていた。90分で2回くらい。相手の嫌な選手、少し名の知れた選手に対してビビってる感じなのは相変わらずのとこもあって、有田ァァァアアアーッ!! って感じで後半怖いところもあったけど、まずここからなのでいいと思っています。
ところでヨンジがめちゃめちゃガタイがいいので、久しぶりに、珍しく、中盤でデカイ選手がいるなって感じで良かったです。ロティーナが直接すかうとしたというだけあって、頭も良さそう(というか、戦術を理解できてそう)なので安心しました。あとは有田ァァァアアアーみたいなのを無くしてくれれば…。
ところでこの試合、皓太、藤本、梶川あたりが細かくて無闇に高い技術力を発揮していたので、またそういうの見たいですね…特に後半30分くらいにあった、梶川の切り返しの判断から一瞬で相手ゴール前にボール送ったやつみたいなの。攻撃は未だに数打ってどうにかするみたいな感じだと思っているので、ガンガン試行錯誤していけたらいいよね…どんなチームでも守備より攻撃のほうが難しいということなので…。

なんかそろそろ勝ちが見た過ぎて、気が狂いそうなんだけど、どうかな。次の試合からは月が変わるので、隔月刊=勝ちが多い月になってくれるといいなと。ていうか月間に昇格したいよね。したいね。

◆伊予柑太
おれは改名前のいよカーンとかいう時流に乗りまくって付けられた名前がいつでも笑えて好きでしたね。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

ふき

Jリーグを見に行った話と好きな選手の話しかしない備忘録用アカウント。 基本的に緑と鹿。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。