50周年記念ユニ おれたちのアイデンティティとは

ヴェルディのアイデンティティはただひとつ緑であること。私たちの名前は東京ヴェルディ。『VERDY』はポルトガル語の『VERDE』、緑という言葉からきています。ここにこそアイデンティティがあってそのほかのものは時代に際して変えてもいいのではと考えました。その象徴がエンブレムとロゴマークを思い切って変えてみようという決断となりました」
引用元:https://web.ultra-soccer.jp/news/view?news_no=343390

削除されても面倒だからスクショも貼っとくね。

先に申し上げておくと、おれはやっぱり変化が怖いので、年初に発表された新ロゴも総合スポーツクラブ化も結構不安が大きかったんですよ。その中で「ただひとつ緑であること」が拠り所で、なにより「ヴェルディであるという証」だから、この発言があって、そうである限り不安に思うことはないと思えていたんですよ。

まさか50周年記念と銘打ったユニフォームでアイデンティティをかなぐり捨てるとは思わないじゃないですか。思わないでしょ。いや思ってたらヤバイでしょ。

https://www.verdy.co.jp/news/8208

黒はかっこいいですよ。00年代のレアル・マドリーの2ndや柏の3rd、おれたちも、いつかの2nd。白と組み合わされたゼブラもいいですよね、水戸の2ndや在りし日の神戸、そしてブランディングで背中を追ったユベントス。
黒はかっこいいです。このユニフォームがなんでもない年の夏季限定とか七夕限定とかBEAMSコラボとかだったら即買いしてました。めちゃめちゃかっこいいもん。
でも50周年記念のユニフォームにアイデンティティである「緑」が一切使われてないのは、それはないよ。さすがになしだよ。どうしてそんなことしちゃったの。

■タウンユース=一般化への拘り
>デザイン性も兼ね備えたタウンユースが可能なアパレルウエア

これに固執しちゃったんだよね、とは思うんですよ。だからFUSION50とか東京がとかパイオニアゴールドとか色々理由つけたとしても、デザインは万人が着やすい黒ベースに帰結したし、50周年とも何の関係もないオフザピッチインスタアカウントなんかも急に告知しちゃうわけですよ。
競技性を垣間見せて非サポーターを見た目で引かせたくない。ただただデザインで手にとってほしい、買って、普段から着てほしい、そしてサッカーじゃなくても「ヴェルディのなにか」を普段の生活に浸透させてほしい。分かる。そして最後の段階は夢だし理想だ。おれはサポーターなので競技性があっても引かないし街で普通に着てるけど、それでもその意図を出すのは肯定するしかない。
ただ、このタイミングでアイデンティティをかなぐり捨てて、東京ヴェルディというサッカーのクラブを踏み台にして、ヴェルディという総合スポーツチームの拘りを発信するの、我慢してほしかったですね。せめて今年いっぱい、せめてエンブレムが統一されるまでは我慢してほしかった。いや、統一された後だとしても「緑」をかなぐり捨てるのはアウトだと思いますけども……。
さすがに今これをやってしまうのは性急だし、東京Vの50周年を契機にしたかったとしても、アイデンティティを足蹴にしていい理由になんてならないですよ。

■50周年とはなんなのか
ここから先はアイデンティティ云々より、売り方~……って思ったところを書きます。アイデンティティかなぐり捨てたのが主題だったので副題です。

・オーセンティックレベルの価格設定
>19,690円

ナンバー無しでこの値段。オーセンか~と思ったらオーセンではない。(オーセンは選手とVERSのみの提供)
いやおまえ。2万て。製造量が少ないし、1969で合わせたい気持ちは分かるがお前。可処分所得額がJリーグクラブで上位なことに胡座かいてねえか。いやあれうっかりアンケートを受け取ってしまったおれ(単身観戦者)とかおれの親(リタイア済バブル世代)みたいなやつが平均値爆上げしてるだけだし、お前らが狙ってるファミリー層には無理な値段やぞ。ファミリー層狙っといてそれも分からんか、それともコアサポはアイデンティティかなぐり捨てても語呂合わせしとけば問答無用で買うと思われたか。タウンユース特化したくせに誰にマッチさせたんやこれ。

・金沢とドン被りの配色
http://www.zweigen-kanazawa.jp/event/190708_summer_uniform.html

金沢の夏季ユニとほぼ同じ配色で、ほぼ同じ時期に発表になってしまったの、地味に痛かったですね。しかも金沢は黒百合や金箔に絡められるのに東京Vには黒金の理由がクラブとしては一つも示せないのが痛い。その上、金沢は単純に夏季ユニというだけで黒金を持ってきたので、50周年とは……という気持ちにならんでもない。(エンブレム仕様の差異はあるが)

・急なLINE
このユニフォーム、7/6横浜FC戦で告知がされた(ビジョン動画)んですが、翌日LINEにその動画だけが送られてくる雑さを見せます。twitterにはあった「coming soon...」とかのテキストも一切ない、まじ、生で動画を送ってきた。雑の極みか……?????
12時ジャストに配信されたので、絶対予約してたじゃん。絶対テキスト入れられるのになぜ……。従来のインスタ見てない?置いてくね!も大概だけど、今回はスタジアム来てない?置いてくね!という姿勢だったからすごいね、悪い意味で。情報の出し方があまりにもクソ。


■よだん 神戸の時に思ったこと
神戸がクリムゾンレッドになった瞬間があるじゃないですか。黒白から、クリムゾンレッドへ。あれねえ、傍目に見てておれは「無理」でした。我が身に起こった出来事だったら多分もうサポ辞めてると思うんですよ。
今回の、根拠の薄い(むしろない)黒金におれはうっすらその気配を感じてしまったんですよ。余談ですけども。

■最近思ったこと
https://www.verdy.co.jp/page/365

これは横浜FC戦のイベントページなんですけど、誰でも参加できる、かつ今年初めて行うようなイベントについて「対象:なし」とか「対象:特になし」とか書いてるの、クラブの本音って感じするんだよな。ちなみに昨年から続いているイベントは多分コピペで「対象:どなたでもご参加いただけます。」なんだよな……昨年と今年の本音……。
まあこれも削除されたらアレなのでスクショ貼りますけどね。

そういうことだよなあ。そういうことなんだろうなあ、こんな悲しいことがあるんだって感じするんだよな。
机上の空論でターゲットを決めて、今楽しみたいと思っている人は何をしても楽しみたいと思ってくれると括って、ケアを止めた。ターゲットは非サッカーオタクだからサッカーだけで満足させることを諦めた。そこまでは代理店のやり方だから(企画担当の出自的に)まあまだ分かるけど、資本となる選手やクラブのアイデンティティをすり潰すのはやっぱちょっとよく分からないな。連なった考え方というのは分かるけどね…。

正直、クラブには少しの軌道修正を望んでいるけど、どうなるかな。次はリーグが2/3が経過した時に書きたいけどそれまでにまたこういうの発生しないといいな~!!!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

ふき

Jリーグを見に行った話と好きな選手の話しかしない備忘録用アカウント。 基本的に緑と鹿。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。