自分の可能性は無限大

自分の可能性を信じ続けられるかどうかが分かれ道

学生時代、『みんなと同じように大学にいって、名のある企業に就職して、家族は4人で、平和に暮らす』ということに凄く違和感を覚えていた。

もちろん、素敵なことだし、普通に幸せなんだろうなって思う。

もやもやしながらも、社会に出て12年目。

最近になって、その違和感の原因が少しわかった。

それは、その一般的な幸せの定義って誰が決めたの?!ってこと。

家族4人、マイホーム、年収は600万円、土日は家族でお出かけ。

確かに幸せなんだろうけど、なんかそれを社会から知らず知らずのうちにそれが幸せなんだと刷り込まれていたことに気づいた。


そういう世界を目指してもいいし、もっと自分には可能性があるんじゃないかと信じるのもまた一つ。

皆さんは小学校の頃の夢とか覚えてますか?

今、叶ってますか?

誰に何を言われようが、『自分の可能性を信じ続けることができるかが分かれ道』なんだと思う。

人は何歳になっても無限の可能性を秘めていると信じています。

でも、なぜ同じ人間なのに、自分らしい人生や働き方を手に入れて豊かになる人と、そうでない人に分かれるのか。

それは、その人が自分の可能性を信じ続けたか、諦めたかの違いなんだと思っています。


『何アホな事言ってんの?!』


って、バカにされてもいいんです。

そんな事よりも自分の可能性を信じてるし、そもそも人間の可能性は無限大、だから人生は楽しいんだってことを本当に伝えていきたい。

可能性はみんな平等に与えられています。

◯◯さんだからできるんだよー。

ではなく、

私にもできるんだ!!

そんなきっかけをこれから創っていけたらいいなと思ってますのでよろしくお願いします♩






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11

美容師2.0 TAKA

美容師2.0

美容師の当たり前を変えていく。 美容師2.0の軌跡。 個性が活きる温かい社会を創ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。