[調査]医薬品特許の保護期間延長、の調べ方:アメリカ編

こちらの記事は「アメリカ編」です。「医薬品特許の保護期間延長って?」など、基礎的な事項は「日本編」の冒頭でご覧頂けます。こちらからどうぞ

■基本資料■
医薬品の特許存続期間延長制度と延長情報の調査方法シリーズ(情報の科学と技術。2005年)
日本編
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jkg/55/8/55_KJ00003356614/_pdf/-char/ja
米国編
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jkg/55/9/55_KJ00003709222/_pdf/-char/ja
ヨーロッパ編
https://www.jstage.jst.go.jp/article/jkg/55/10/55_KJ00003709258/_pdf/-char/ja

それでは早速「アメリカ編」の調べ方です。

■目次■
1)オレンジブック (FDA) ー 薬と特許番号との対応を調べるならこれ!
     ・「あの会社」「あの薬」の特許番号を調べる
  ・「特許番号リスト」を取得する
2)米国特許庁(USPTO)
    ・35 USC 156 
 ・Public Pair
3)Espacenet/INPADOC
4)商用データベース



1)オレンジブック (FDA)

オレンジブックとは「医療用医薬品品質情報集」の呼称です。 FDA(米国食品医薬品局)が年に1回発行し、毎月アップデートされているジェネリック医薬品と先発医薬品の同等性の判定結果を掲載した公文書です。

オレンジブックでは「米国で認可を受けた医薬品」や販売者、関連特許番号などを調べることができます。

Orange Book: Approved Drug Products with Therapeutic Equivalence Evaluations
https://www.accessdata.fda.gov/scripts/Cder/ob/index.cfm

検索用画面です。こちらは「薬の情報から調べる」

「特許情報から」のメニューです。

この続きをみるには

この続き:2,536文字/画像14枚

[調査]医薬品特許の保護期間延長、の調べ方:アメリカ編

酒井美里

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます✨
3

酒井美里

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。