不動産投資が最もレバレッジ効果がある投資法

これはよく言われていることですが、僕がやっている不動産投資・アパート経営というのは『レバレッジ』を効かせることができるビジネスです。

このレバレッジの力はものすごい力を秘めています。

レバレッジとは「てこ」に例えられることがよくあるのですが、ちょっとした力で大きなものを動かすことができることを指しています。

僕がやってる不動産投資でいえば、わずかな資金力で、何千万円もの資産価値のある物件を手に入れることができることを指しています。

なおかつ、その資産から毎月、キャッシュフローまで得ることができるのです!

…これこそがレバレッジの力です。

本来の力は大したことはないけれど、何らかの知恵なり、道具なり、武器なりを使用・利用することにより、本来持ってるパワー以上の力を発揮できるのです。

不動産投資は、このレバレッジの力をフルに活用しやすい投資ビジネスです。

FXや株なんかでもよくこの『レバレッジ』という言葉は登場しますが、僕は不動産投資のレバレッジこそが最強だと勝手に解釈しています。


(この記事は単品でも買えますが、「マガジン」でご購読いただいた方が圧倒的におトクです。)


この続きをみるには

この続き:2,209文字
この記事が含まれているマガジンを購入する

僕は不動産会社でおよそ7年間勤務し、不動産の修行を積みました。その後、2011年に勤めていた不動産会社を辞めて、専業大家になりました。...

または、記事単体で購入する

不動産投資が最もレバレッジ効果がある投資法

サカモトハルキ

100円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

不動産投資でメシを食ってる僕なりのアパート経営術

僕は不動産会社でおよそ7年間勤務し、不動産の修行を積みました。その後、2011年に勤めていた不動産会社を辞めて、専業大家になりました。その後、法人化にもなり、おかげさまで黒字にもなりました。そんな僕が不動産会社時代から今日に到るまでに培ってきた『不動産投資のノウハウ』をいろ...
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。