なおこ

本の海を渡るように生きたい。

「東大読書」西岡壱誠  本を「読んだ」だけで終わらせないために。

こんにちは。
なおこです。

今日は、「もっと早くこの本に出会いたかった!」と思えた一冊。
「東大読書」by西岡壱誠さん についてです!

タイトルは「東大読書」

すごいタイトルですねー
インパクトあるよね!
著者である西岡さんは、現役の東大生です!
(偏差値35から2浪して東大に合格したというツワモノらしい)
彼が実践している本の読み方が書かれた本なので、「東大読書」なんですね。

読む力と地

もっとみる

「ユダヤの商法」藤田田 復刻再販!!!!!

久しぶりに本の世界にビッグニュース!!!

あの!
Amazonで3万円とかしていた、伝説の名著(らしい)「ユダヤの商法」by藤田田が!

再販ですってよ!!!!!

伝説の名著(らしい)ってのは、もちろん読んだことないからです。
でも、ビジネス書好きなら一度は聞いたことがあるんじゃないだろうか。

ユダヤ人がどうして金持ちなのか?
どうやったら巨万の富を築けるのか?
てか、ユダヤ人ってどういう商

もっとみる

明日海りお退団!

どうもこんにちは!
私は元気ですイエー

3月まじ忙しい!(私は美容師)
そしてnoteのiPhoneアプリ相変わらず使いづらい!(一向に改善しない)

今日は宝塚ネタです。

ちょっと疲れてるから、自由に書いていい?

花組トップスター明日海りお退団会見の涙が美しく尊い件について

はいタイトルそのままです。

花組のトップ明日海りお様、通称みりお様。
ついに退団してしまわれますね。

周りの

もっとみる

スギ花粉症が少しでもよくなる…かもよ。

どうもこんにちは。

いつもいつも書評を書いてて疲れてきたので、たまには日常のことでも書いてみようと思ったなおこです。

705号室へようこそ。

花粉症の季節が今年もやってきました。
日本人の4人に1人は花粉症らしいですね。

いや、絶対もっといるでしょ!
7割ぐらいでしょ!
少なくとも過半数は絶対超えてるね。(私の個人的体感)

先日お客さんから衝撃の話を聞いたんですが、トマトの「種と、その周

もっとみる

「アマゾンの料理人」太田哲雄 生きることは食べること

こんにちは。
読書大好き美容師のなおこです。
本日はこちら!

「アマゾンの料理人」太田哲雄

ほらもう、タイトルが良いでしよ?
「アマゾンの料理人」ですよ?

気になるよね。手に取りたくなりますよね。
そして、ちょっとおかしいよね。
「アマゾン」と「料理人」、パッと結びつかないよね。

なんか違和感あるじゃないですか。
でもね、最近思うのは、この「ちょっと違和感がある」感じが、実はすごく重要なん

もっとみる

箕輪厚介「死ぬこと以外かすり傷」熱く疾走感のある語りかけ系ビジネス書!

どうもです。
お元気ですか。
周りはインフルでバタバタ倒れて行っていますが、私は元気です。
今年のインフルの流行まじやばいね。
近所の中学校が学年閉鎖らしいです。
学年閉鎖って。
そろそろ学校閉鎖も視野に入ってきてるんじゃなかろうか。

箕輪厚介「死ぬこと以外かすり傷」

そろそろ読まないとなーと思ってた箕輪さんの「死ぬこと以外かすり傷」。
良いタイトルですねー。
見城さんの「読書という荒野」もタ

もっとみる