わかったつもり

「わかったつもり 〜読解力がつかない本当の原因〜 / 西林克彦」読了。読書を”わかった”状態で終わるのではなく”よりわかった”状態にするために、自分の固定観念を疑い、文章全体の雰囲気に流されずにしっかりと文脈を捉える。昔話の解釈すら、読み方を変えれば違ってくる(1)

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

コモ

コモ読書録2018

年間50冊目標
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。