くじけないこと

「くじけないこと / アルボムッレ・スマナサーラ」読了。スリランカ上座仏教の長老による、矛盾だらけの世の中を生き抜くための指南書。過去の後悔や未来の心配に囚われずにとにかく今この時を意識して生きる。一見理不尽に見えることも、突き詰めていけば実は因縁の繰り返しでできている(11)

無常な世界を生き抜くために自分も絶えず努力をしなければいけない。問題に取り組む時も私利私欲を持たず、自我に走ってはいけない。人生はいわばゲームで、問題をクリアし、年を重ねるごとにゲームの難易度も上がる。仕事や人生の選択には"とりあえず"の余裕を残しておいて、くじけないようにする。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

コモ

コモ読書録2018

年間50冊目標
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。