【プロフィール③】会社を体調不良で退職、ジム通いの日々

新卒で入ったゲーム会社では

毎日3食コンビニ弁当、
毎日終電まで働き、、

食の乱れと睡眠不足によるストレスで
目が見えなくなり、、、

(脳からの信号が
うまく目に伝わらなくなった様子)

入社から1年4か月というタイミングで退職。


幸い 転職先はすぐに見つかり、
1ヶ月間の有給休暇を得た私は
スポーツジムに通い始めました。


当時の私は
身長161センチ、体重60キロ。

この1ヶ月の間に痩せなくては!

気合を入れて毎日ジムに通い、
30分の筋トレと30分のランニング。

しかし、やっぱりやっぱり
”食をコントロールする”
という発想がなかった私。


「運動したんだから、食べても大丈夫!」
と、

夕食時に山盛りの白飯を2杯分、
おかわりして食べていました。

(しかも、食べ順に気を遣うという発想もないので
空腹にいきなり白米を食べるという、、)


これ、今考えると
一番太るパターンですよね…。。


昼過ぎまでごろごろ

昼食をたらふく食べる

昼寝

夕方、ジムへ行く

夕食をたらふく食べる

ごろごろ夜更かし…


こんな生活を毎日送っていたので

1か月の間に痩せるどころか、
さらに太っていったのでした。。

つづく…

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

野口沙貴(インナービューティーコンサルタント)

ファスティングにより自身の見た目・マインド・行動が変わったことに衝撃を受け、指導者に。 正しい食習慣と断食でコンプレックスと決別し、自信を持って”自分が主役”の人生の扉を開くサポートをしています。https://pomu.me/saki_m0rningram/

プロフィール~私のデブ期から現在まで~

私がどうして今「インナービューティー」の仕事をしているのか、ダイエット遍歴と併せて語ります。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。