東京23区のインターネット企業の所在地調べたら市街地への集中が加速。東京での消耗は続くようです。

インターネットビジネスは仕事場所を選ばない。オフィスは田舎で良い。そもそもオフィスはいらずに在宅ワークで可能など、インターネットやスマートフォンの普及が進むたびに新しい働き方を巡る様々な議論が沸き起こっています。

クラウドソーシングやノマドワーカーといった新しい働き方もできつつあるし、イケダハヤト氏のように東京を出て高知県で働くといったようなスタイルもあります。

個人の働き方が多様化するのは間違いないと思いますが、インターネット企業のオフィスの所在地を統計的に見るとどうなっているのか。調査しても意外と情報は少なかったものの、2001年のデータと2013年のデータを元に東京23区内におけるインターネット関連企業の所在地がどう変わってきているのか調査しました。

一部では情報通信業をピックアップして広い意味でのIT業界の調査もありましたが、あくまでもインターネット関連企業のみをピックアップしています。

目次
1、2001年02月の東京23区のネット企業の所在地
2、2013年11月の東京23区のネット企業の所在地
3、23区内におけるネット企業のトレンド

ここから先は有料となります。ノート単品だと300円ですが、月額700円の有料マガジン「IT業界がよくわかるマガジン」を購入頂くことでも閲覧が可能です。

有料マガジンは週2本程度更新予定ですのでお得です。

※「IT業界がよくわかるマガジン」は定期購読開始月以降の更新月の作品のみ閲覧可能です。

この続きをみるには

この続き:2,010文字/画像3枚
記事を購入する

東京23区のインターネット企業の所在地調べたら市街地への集中が加速。東京での消耗は続くようです。

桜庭涼

300円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

桜庭涼

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。