晴空の幅

季節毎に違う 晴空(そら)との幅が今日も
あなたとの距離にもなんだか似てるけど
忙しない毎日に 吹く風は伝えてる
わかってるから虚しく感じてるのよ

見れば見るほど その距離に泪が宿るけど
この瞳から流したくなかったから

いつもいつでも 笑んでいようって決めた
そしたらいつも 晴空(そら)は蒼く澄むから
触れられない愛でも美しく抱いていよう

拗ねた天候にも 晴空(そら)の幅は負けない
灰色の雲を遠ざけようとしたり
時が流れたって 想いは大事にしよう
深呼吸したら きっと雨は止むのよ

愛があるほど つらくなる笑顔も引きずって
それでも明日はと ちゃんと予報は語るから

いつもいつでも 笑んでいようって決めた
引きずったって 晴空(そら)は雲は捌けるし
触れられない愛なら ほら陽の光になって

深呼吸したら きっと雨はしっかり止むから
傘はいらないと 濡れながら曇りを見てる

いつもいつでも 笑んでいようって決めた
引きずったって 晴空(そら)は雲は捌けるし
触れられない愛なら ほら陽の光になって

肌で感じよう あなたへの愛を忘れず
そしたらいつも 晴空(そら)は蒼く澄むから
触れられない愛でも美しく抱いていよう

#作詞家 #歌詞 #オリジナル #詩 #音楽 #曲付けOK #叶わない恋 #片想い #空 #愛 #遠距離 #雨 #予報 #深呼吸 #陽の光 #明日 #笑顔 #美しい #季節 #風 #傘 #いつも #灰色 #毎日 #決めた #澄む #幅 #肌 #忘れない

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

33

sakureo

その他

コメント2件

sakureoさん

いつ言おうかとタイミングをはかっていましたが、この歌詞、曲をつけてみてもよろしいでしょうか…。うまくいくかわかりませんが…。
Halさん。もちろん喜んでですが、条件は完成品を聴かせてもらえることですね。上手い下手ではなく、晴空の幅の世界観が広がるのが見たいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。