勝負下着

私の風は私を過ぎて
前向きとごまかし 明日(あす)へと進む
人生のレギュラー 外されたりも
笑わす私をネタに持ち換えて

泪なんて 笑顔よりも簡単で
だけど隅に置けない私は女優

いつになっても グッバイバイ
正直なんて グッバイバイ
私は私らしく行けないもんだと思ってた
そんな過去から グッバイバイ
したくて変わる グッバイバイ
答えはどこにあるのかな?

"哀れな鬱は心の逃避行"
あんたの愛車は今もミゼットかい?
私の服なら真逆だけれど
スカートを揺らして 街を闊歩でる

器なんて 大小違うもんだよ
底抜け小さい器が溢れても

汚れ役なら グッバイバイ
イロモノなんて グッバイバイ
私は同じ役なんて二度としてやんないんだ
髪を切ったわ グッバイバイ
失恋じゃないわ グッバイバイ
おNEWの靴で未来へ行く

筒抜けの悪口 風切りに裂かれたって
私の下着は心のままに色付くわ

#作詞家志望 #歌詞 #オリジナル #詩 #音楽 #曲付けOK #トランスセクシャル #トランスジェンダー #性同一性障害 #性自認 #MtF #鬱 #ミゼット #下着

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

10

sakureo

Unknown6

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。