法人営業マンのための社長(代表)攻略法

このマニュアルは、法人営業で1000人以上の経営者からご契約を頂いて「年間2億4千万円」を売り上げた私自身の経験から学んだ「社長攻略法」をまとめたものです。

多くの法人営業マンは、「社長は忙しい方が多いのでなかなか会えないのでは?」「私のような若い営業マンは社長に舐められてしまうのでは?」「威厳があったり、怖いイメージがあるので気が引けます…」と思っています。

確かに、上記は間違いではありません。ただ、非常にもったいない!ハッキリ言って、社長を攻略するのは難しくありません!!

それどろか慣れてくると「社長意外とは商談したくない!」とすら思うようになります。

私は、経費削減やLED照明、SEOサービスなど、本当にさまざまな法人向けの商品やサービスを扱ってきましたが、そのほとんどが社長へ提案して即決をもらっています。

「どうやったら、そんなこと出来るんですか?」

こう思った法人営業マンのみなさんに、社長を攻略する方法の1~10まで特別にお教えしますね。

※ 尚、社長であっても代表取締役ではないケースなどがあります。しかし、話がややこしくなりますので、当マニュアルの社長(代表)は「代表取締役」やオーナー、院長(開業医)、(独立した)士業の先生などのビジネスのトップの方のことを差しているとご認識ください。

=====================================

【法人営業マンのための社長(代表)攻略法の内容】

社長(代表)の種類:オーナー(個人事業主)、院長、士業の先生、未上場会社の社長、上場会社の社長、オーナー社長、雇われ社長、2代目以降の社長など、いろいろな社長について解説しています

各社長(代表)の特徴:上記各社長の特徴を法人営業マン目線で解説しています。

社長という人種を把握しよう!:威厳があって近寄りがたいイメージの社長ですが、それは社長の一面でしかありません。「へえ、社長と商談してみたい!」って思えますよ!

社長を攻略するメリット:実際に私が経験したことを事例にあげてメリットを上げています。

社長の攻略法:タイプ別の各社長別の攻略法について解説しています。

=====================================

この続きをみるには

この続き:16,047文字/画像11枚

法人営業マンのための社長(代表)攻略法

営業ビズのノート

2,500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます!
3
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。