佐々木 宏人

さすらいのプリティコンポーザー。犬が好き。

「会いにきてね」の歌詞

例によって「会いにきてね」は歌詞カードがありませんので、こちらに載せておきます。CDを買った方はこれを見ながら聴いてください。

会いにきてね
作詞:佐々木宏人・桐谷蝶々

天気のいい日に思いついて
なんのあてもなく森の中へ
一人で行くのは不安だけど
たまには冒険 必要でしょ

目の前は緑だけ
何かときめくことないかな?

森の仲間のお茶会に参加してみたいな
くまさんやうさぎさんと仲良くしたい

もっとみる

桐谷蝶々さんとの初コラボ曲「会いにきてね」について

M3-2019春で新譜を出すに当たっていろんなアイデアはあったのですが、今回は声優の桐谷蝶々さんにお願いすることにしました。本当は別イベントと被っていることや、「平山さんの次は相方の桐谷さんって安直かな?」という気がして、隠し球的にもう少し後に取っておこうと思ったのですが、色々悩んだ挙句、スケジュールなどから考えて桐谷さんとのコラボが一番現実的であるという結論に至りました。

言い訳になってしまう

もっとみる

「Visions of a Torn World」の歌詞

例によって「Visions of a Torn World」も歌詞カードがありませんので、こちらに載せておきます。CDを買った方はこれを見ながら聴いてください。

Visions of a Torn World
作詞:佐々木宏人

形のない 大切なものを
すべて集め 旅に出かけたい
言葉や文字 風に葬って
夢と現 彷徨い続ける

忘れてた記憶たち
取り戻せない もう二度と

行き交う時はエンドレス

もっとみる

「Visions of a Torn World」について

C95で出した前作「ピコピコブー」があまりにも好評でセールス的にも好調であったため、「ぜひ次作を」といろんな方面から言われ、すでに作りかけていた新曲を前倒しで完成させたのがこの曲です。当初は「春のM3にでも間に合えばいいかな」という感じで作っていました。

タイトルが英語なので分かりづらいと思いますが、和訳すると「引き裂かれた世界の幻影」といったところでしょうか。実は鴨長明の「方丈記」の英題です。

もっとみる

「ピコピコブー」の歌詞

「ピコピコブー」はスケジュールの問題もあって簡易なパッケージだったので、歌詞カードがありません。代わりに歌詞をここに掲載しておきます。こんなことを歌っています。実は自分への応援歌なのかもしれません。

ピコピコブー
作詞:佐々木宏人・平山笑美

おいかけっこ 止まらないで
前を向いて 後ろ見ない
昨日のことは 忘れちゃえ
今日が一番だよ

困ったことは 気にしないで
迷ったことは 後回しに

もっとみる

平山笑美さんとの初コラボ曲「ピコピコブー」について

年末のコミックマーケット95(通称冬コミ)で声優の平山笑美さんとコラボCDを出すことを発表したら予想以上に反響がありました。どういう経緯なのか興味のある方もいらっしゃると思いますので、いつものように制作記的に書いてみます。

そもそも私が平山笑美さんと知り合ったのは、平山さんが所属していた前の事務所と付き合いがあり、YouTube番組に呼んでいただいたのがきっかけでした。その時のパーソナリティーが

もっとみる