FX/仮想通貨FX初心者の本棚

26
ノート

パソコンや数値が苦手な人にこそ体験してもらいたい”自動で儲かる方法を検証”#1

以前書いたエクセルを使った相場の検証の記事に「いいね」をいただいたので、何度かに分けて、題名のテーマで記事を書いていこうと思います。

今回の記事て紹介するエクセルシートは、この記事の一番最後からダウンロードできます。

#1では、パソコンに自動で計算させるという事がどういう事なのか、実際に体験していただくことを目的に話を進めていきます。

というのも、以前の記事に書いたような本格的なプログラミン

もっとみる
ありがとうございます!
6

株・FX初心者はまずは「デモ」から始めろ。

この方、誰だと思います?

実は人気ユーチューバーの「シバター」さんなんです。「シバター」さんは自身の動画の中でも語られていますが、昔は、格闘家だったんですよ。ものすごく強い格闘家だったわけではないのですが、プロのクラブにも所属していました。

で、喧嘩の腕自慢を競う大会があったのですが(今もあるのかはわかりません。)そこに「シバター」さんはちょくちょく出場していました。

そして、ある時の対戦相

もっとみる
励みになります!
2

初心者のためのファンダメンタルズ分析(2)

前置き

前回の続きになりますが、「ファンダメンタルズといっても様々な要素からなるものなのにどうして金融政策に絞って話をしているのか」と疑問に思われる方もいらっしゃると思います。以前の記事にも書いているのでが、私はファンダメンタルズ分析を二つに分類しています。一つは、パソコンに計算させるタイプの分析で、もう一つは、要人の発言など、文脈や行間を読むタイプの分析を必要とするものです。

パソコンに計算

もっとみる
励みになります!
2

初心者のためのファンダメンタル分析(1)

以前の記事で、「各国の中央銀行が金利政策と銘打って、市場にお金をバラまいたり、引き上げたりします。そして、どのタイミングでそれを実行するのか、前もって発表する。」と書きました。ただ何でお金をバラまいたり、引き上げたりするのかや、どうして前もって行う事を発表するのかついては、詳しく書いていませんので、今回は、その事について簡単に書いてみたいと思います。

まず金利政策についてですが、中央銀行の仕事は

もっとみる
励みになります!
4

ワントレード: +147,000円

これは先週の金曜日、ニュージーランド円でショートポジション(売り)を取り利益が出ている様子をスクショしたものです。YouTubeでも生放送されていました。

今回のトレードは、私のトレードの中でも最もスタンダードなもので、トレードしている最中すでに、今回のトレードを記事にしようと考えていました。

まずこの画像をご覧下さい。この画像に書かれている事が、値動きに対する私の考えの軸になります。

さて

もっとみる
ありがとうございます!
4

ようこそ自給自足の時代へ「令和元年」

麻生さんの2000万円発言から、始まった「日本これからどうなんの問題」。結論からいうとどうなるかは分かりません。「分かりません。」というのは何も知らないと言うことでなく、上手く行くか行かないかは、今のまだところ五分五分という意味です。

日本の経済がこれからどうなっていくのか、それについては、私なりの考えをそのうち書きたいと思っていますが、今回私が記事にした事は、本格的な「副業」「投資」の時代がや

もっとみる
ありがとうございます!
3

YouTubeチャンネルでトレード公開しています。(中間報告)

チャンネルはこちら

2月の11日より、YouTubeにて、私が実際に行うトレードの様子の生放送を行っています。なんだかんだ、書いても結局、利益が出てないのなら、情報の価値はないですし、読者の方も結局そこが一番気になるわけですから。毎日ほぼ24時間、垂れ流し放送しているのですが、生放送が動画としてYouTubeにアップされるには、動画の長さが、11時間以内というのが条件のようで、1回の放送が11時

もっとみる
ありがとうございます!
4

FX戦士くるみちゃん。(FX投資/仮想通貨FX初心者必読マンガ)

FXを始めようと思っている人には、一度読んでもらいたいマンガです。※面倒な登録などもなく無料で読めます。

読んでみる。

私の説明など抜きに読んでもらえると早いですが、一応、レビューを書いてみます。

とある女子大がFXでとんでもない目に合うお話。父親の貯金を殆ど溶してしまう所から話は始まります。

「エンタメ性を重視して買いているので、細かいテクニックに関することは省略しています」と作者さんが

もっとみる
励みになります!
3

投資初心者に起きる「勘違い」〜「インカムゲイン」と「キャピタルゲイン 」

「インカムゲイン」「キャピタルゲイン」この2つの言葉を聞いたはありますか?

これを不動産で例えるなら、「キャピタルゲイン」とは、不動産の価格が上がりそれを売った時の差額を指します。そして、「インカムゲイン」とは、家賃収入(年間利益3%〜7%)の事です。株でいうなら配当金(年間2%程度)、FXなら金利差(金利の高い通貨を買えば年利数十パーセント付きます)。これが「インカムゲイン」にあたり、安く買っ

もっとみる
励みになります!
3

テクニカル分析・ボリンジャーバンド「3」(利益が出るのか出ないのか、プログラミングを用いて徹底解析。議論に終止符。)※投資初心者必読

ボリンジャーバンドやプログラミングを知らない方は、初めからもしくは、前回の記事から読むのをおすすめします。※今回記事は、FX/仮想通貨FXの初心者向けに書いていますので、設定や細かい部分は省略しています。

初めから読む。
前回の記事を読む。

METATRADER4には、前回の記事で取り上げたような、コード(プログラミングの事)を書き込むことができる場所があり、それを使う事で、人間がするには難し

もっとみる
ありがとうございます!
5