007/1000 からだと仲良く…

泳ぐのが大好きな、えとうともこ@福岡です。先週も泳いだ市営屋内プール、もともと50メートルのものを普段は浅いのと深いのに分けているのだけど、明日このプールで開催される中体連に備えて、垣根と上げ底を外してつなげて(というか本来の姿になって)、50メートルの長水路になっていてうれしかった!水の量が多いから人間の体をラクラク浮かせてくれて、ちょこまか何往復もしなくてよくて、二重の意味で楽です。最初の頃は水深3メートルって怖かったんですが。慣れってすばらしい。今はもう怖くない!ほかのことにも応用しましょ!慣れ。反復。それしかない。そうしていけば、からだと仲良くなれて、からだが味方になってくれる。

走るほうは、いつもの河川敷の通路数か所、昨日の大雨で川の水が増水して泥を運んできた後、水がひいたため、ぬかるみになっていて通りにくくなっていました。倒木も川の途中にひっかかっていました。自然への畏怖の気持ちを新たにします。自然には限界がないからね。炎も限界がないんだよね…

🔷2019・07・19 007/1000

① 姿勢をよくすること。 △→ まだまだ猫背のときが多い。意識意識!

② ヨガを毎日実践すること(ヨガの師匠が重視する開脚を含む)。〇→準備運動のからだほぐしに時間をかけて。開脚は、昨日てのひら5歩。今日も同じくらいだけど、0.1ミリでも進歩していると信じたい。ちなみに開脚チャレンジまでの身体ほぐし工程は、右足の指先という心臓からいちばん遠いところからはじめて、指回し、足の裏押し、足首回し、股関節回し、尻歩き、片足のみ伸ばした開脚のねじり、同前屈、同側屈などなど、いろんなところを伸ばして慎重にやってます。左足も同様に。局所だけでは問題は解決しないので。総合的にからだの各部と仲良くなれたらいいね。絶対ケガしないように徐々にからだをほぐすというのがアラカンの鉄則だと思う。10年前より硬くなってからの回復力が弱いので、気をつけましょう。

③ 週に3回最低1キロ以上ずつ走ること。 今日は〇→朝夕1キロずつ走ったので今週3回になった…一日1回というわけじゃない、という逃げ道利用。若いみんなに比べると低レベルだけど、その前後にたっぷり歩いている。そうしないとケガしそうなんですもん。ぼちぼち。

④ 週に1キロ泳ぐこと。 △ (今日プール行ったけど、500メートルだけにした…病み上がりなので)

⑤ できるだけ植物ベースの食事を摂ること。△→朝昼はOKだったけど、夕食で鯖をいただきました。

⑥ 食事の際50回以上噛むこと。 △(食べだしてしばらくしてから思い出すという感じ。でも、以前より実践している時間が増えていると思う)

⑦ 投資に関する勉強を続けること。 × (あんまり好きじゃないんだな、とわかった。ちょっとこれはあきらめようかしら。。)

⑧ 今も書いている日記を毎日継続すること。 〇→昨年秋から続けているもの。

⑨ 日記で自分と他者をそれぞれ褒めること。 〇→自分、エライ、あなたも立派!!

⑩ 1000日チャレンジの仲間を応援すること。 〇→いいね!とかスキとかおしてきたよ。

⑪ 以上①~⑩について、このnoteにできるだけ記録すること。〇(今書いてる)

からだと気持ちを通わせて、疲れたら走る、疲れたら泳ぐ。難しいけど、こころがけたい。

おやすみなさい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます! いいことありますよ!
8

sanashiato(アメダス)

【心は大きな天然資源。】#1000日チャレンジ 取組noteです。 さとなおラボ修了の科学コミュニケーター、フラクタル心理カウンセラー、ヨガインストラクター、行政書士資格、初級シスアド資格あり。アラカン。sanashiatoは、菜園の足跡から。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。