3.4.3 運営 | さのかずや修士論文

9月1日のリリース以降、下記の日程で記事のアップを行った。2016年9月1日のリリースから2017年1月17日現在まで゙に、15の記事を投稿している。なお、投稿日は火曜日と木曜日が多いが、一般的な会社員や学生がインターネットを閲覧することが多いのは、仕事終わりの平日夜(金曜夜を除く)と出勤中などの平日朝であることを見越し、投稿後に時間差でシェアなどが行われることも踏まえ、火曜夜、または木曜夜の8時ごろを目処に投稿するようにしている。実際は少しずつ投稿時間をずらしながら、どういったコンテンツにどういった時間帯が適切なのか手探りで検証を行っている。

表3 2017年1月15日時点で公開されている記事一覧

またTwitter、facebook、Instagramいずれも、基本的には投稿に合わせて、また筆者がそれぞれのSNSでオホーツクに関連した注目すべき投稿を確認した時に、その投稿をオホーツク島のアカウントでシェアする、などによって適宜更新を行っている。

各メディアやオフラインにおける反響とそれらを受けた運営方針などについて、詳しくは第四章で述べる。


NEXT → 4.1.1 調査の目的、内容
BACK → 3.4.2 制作準備からリリースまで

↓目次に戻る↓


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポートして頂けるとさのが頑張って大人に怒られそうなことを書き続けられるようになります、あと北海道に帰れるタイミングが増えます

よければ @sanokazuya0306 に感想をください!

さのかずや

Freelance BizDev, Technologist / 新規事業と技術演出 http://sanokazuya0306.com

さのかずや 情報科学芸術大学院大学(IAMAS)修士論文

さのかずやの情報科学芸術大学院大学(IAMAS)修了時の修士論文「特定の地域にまつわるクリエイティブ・コミュニティ形成のためのメディアの可能性」(2017) を全文掲載しています。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。