見出し画像

「エリート力×潜在能力」開花のための秘密の子育てセミナー


「エリート力×潜在能力」開花のための秘密の子育てセミナー

「やっぱり我が子に学歴はつけておきたい!」
「不景気なご時世、収入をちゃんと得られるような人間に育てたい!」

学歴じゃないよ!
収入なんて、才能さえ伸ばせば後からついてくるよ!

そうは言われても

高学歴も高収入も、
我が子には保証するような教育を受けさせたい…

これが本音というあなた!


安心してください。

あなたのお子さんが
高学歴で高収入を得られる人生を
送るための秘訣をお教えします。


ただ、
こんな風にも思っていませんか?

「学歴をつけたはよいけれど、
“楽しくない”職場に毎日通う人生は送ってほしくない…」

「高収入の会社に就職したとしても、
自殺してしまうような心理状況に
追い込まれることは絶対に避けたい…」


それって、
お子さんの“潜在能力”を
ちゃんと引き出す教育をしていれば
避けられるんです!


お子さん自身が
学歴も手にしながら

好きなこと、得意なことを
やり続けられるマインドと習慣を得られれば
それこそ、収入は勝手についてきますし、

“幸福度”が高い人生を送ることができます。


【このセミナーはこんな方におすすめです♪】

世の中のエリートになってほしいけれど、それだけじゃいや!
その子ならではの魅力を開花させて生きていってほしい!
と思っている。

EX.イチローのように幼少期からこつこつ何かをやってきたわけではないが、
今子どもがもつ潜在的な可能性を引き出し、

結果的にイチローのように
ひとつの分野で秀でた存在として育てたい!


【このセミナーではこんなことを学ぶことができます♪】

エリート力 × 潜在能力開花教育
🔸2020年、日本の教育が戦後最大規模で変化する!
→これからの時代に活躍する子を
育てるための4要素とは何か

① 2020年以降、日本の教育の「ここ」が変わる!
② AI時代の二極化において「活躍できる人」に我が子を育てる秘訣
③ 子どもの才能を引き出す親御さんがやっている「コーチング的質問力」
④ お子さんが「学ぶことそのものを楽しむ」姿勢づくり
⑤ 先行き不透明な時代に
「状況に応じて豊かな自己表現力ができる」子どもの育て方
⑥ 成長力を最大限にするために一番大切な、
お子さんの「圧倒的自己肯定感」づくり


【お申込み先着10名様限定プレゼント!】
東大に合格するご家庭の秘密のメソッド集♪

※昨年3月までの10年間、
偏差値70を超える都内の難関私立中高で、
延べ3000人の中高生に
国語科教員、担任教師、
ダンス部・茶道部顧問として携わってきた経験の中で、

担当学年生徒5人に1人、
高3担任クラス生徒3人に1人が東大進学した経験からの徹底分析集♪

まさに、
「エリートにも育てたい!」 × 「才能も磨いてほしい!」方必読!

学歴がついてくるだけではなく、
あなたのお子さんの人生の幸福度を
最大限に高めるためのバイブルです。


【日時】2019年6月9日(日)14:00~16:00

【場所】都内某所
※お申込み者に追ってご連絡いたします。

【費用】10,000円/人

【募集人数】先着15名様限定

【お申込み期限】5月30日(木)12:00

【お申込みはこちら】
https://ws.formzu.net/fgen/S12765422/

【お問い合わせ】
saori.ichinose.go@gmail.com


【セミナー講師・市野瀬早織】


小1まで極度の照れ屋、
「普通」の児童としての幼少期を送る。

小2のときの担任教師に、「この子、使えるわ!」と言われたことをきっかけに
“世の中で使える人間”になるべく、
学業生活に励み大成功!

“優等生”としての小中高時代を過ごす。


その後、神奈川県立学区1位の高校でタガが外れ、
バイト、ダンス三昧、授業中は居眠り三昧の生活に堕落。

350名中、300位台を高校2年まで順調にキープ。


その後「自分への挑戦」として、憧れの早稲田大学を受験。

高校3年の受験時代、県立トップ校にいながら
学年成績100人抜きの記録をつくるも、
現役時代はすべての大学で不合格。
代ゼミで1年間の浪人生活を送る。

代ゼミ時代に熱い予備校講師に出会い、学業に再び目覚め、
1年後に早稲田大学教育学部に入学。


その後、大学4年生のときの教育実習で
「教育が未来の創造活動」だということに気づき、
教員になることを決意。


そのまま早稲田大学大学院教育学研究科に進学。
修士課程修了。


新卒で偏差値70を超える都内難関私立中高に
国語科教員として勤務。

10年間の教員生活の中で、
延べ3000人の中高生と保護者の教育に携わる。
伸び盛りの学校での教員生活により、
教育への情熱がさらに華開き、

中1から高3までの6年間担当した生徒の
5人に1人を東大進学に導いた。

超進学校で
「東大に行ったからよい人生を送れるわけではない!」
と4月の始業式からクラスで演説。

学歴だけでは絶対に幸せになれないことを、
自分の経験から多くの人に知っていただくべく起業を決意。現在に至る。


学業の傍ら、ずっと続けてきたものとして
ダンス歴8年・演劇経験6年がある。

それらエンターテインメントの要素を
“エリート”にこそ身につける右脳教育にも力を入れている。


また、偏差値重視の日本社会の弊害
「他人軸で生きる人々」を、
自分の思うように人生を切り拓くチカラのある
「自分軸で生きる人」へと変化させるべく、活動を展開している。


平たく言えば
市野瀬のコンセプト 
“教育 × エンタメ × 自分軸” を
2019年は多くのエリート層に知っていただき、

一日でも早く日本中、そして世界中が知識や教養を
“自分ならではの人生”を
楽しく、幸せにできる人になるために使える人を
いっぱいにするべく、各地で熱く語っている!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

3

小中専門教育コンサルタント 市野瀬早織

都内偏差値70超の私立中高で、10年間延べ3000人の中高生を指導。5人に1人を東京大学に進学させた経験や、プロの俳優との6年間の演劇経験をもとに「教育×エンタメ×自分軸」をコンセプトに活動中。小学生起業で1000万稼ぐことも可能な、クリエイティブな子供を育てられるママを育成中。

小学生から ”起業で1000万を稼ぐ子” を育てる教科書 

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。