さら

さらです。生きづらい人の日々が生き生き変化するアイディアをnoteを書いてます。ハモれるアレクサンダーテクニーク教師(仮免許運転中)でアカペラとミルクティとまるまるもちもちしたものが大好きです♪
固定されたノート

自己肯定感は「感」が目的じゃないから、私はここにヒントを書き続けたい

私が「自己肯定感」は自分で作れる(むしろ誰かに与えられるものじゃない)をテーマにして #note を書くのはなぜか
という話を今日は書きたいと思います。
そしてそれは、そもそも「自己肯定感」ってどういうものだっけ?と
もう一度立ち止まって、見つめ直すことでもあると思うんです。

そもそも自己肯定感って、結果的に生まれてくるもので、目的ではないですよね。
どういう経緯で「感」という字を当てたかは分か

もっとみる

アトピー&皮膚の薄い私のお気に入り その9(シェーバー)

アトピーで皮膚の薄い私が実際に使ってみて良かった!と感じているものをご紹介するシリーズその9です。

夏ですねー。
どうやっても露出が増える季節。
花も恥じらう乙女(BBA)ですが、今日は勇気を出して書きますね。
ムダ毛処理って、一応マナー的な感じじゃないですか?
夏は特に、大切じゃないですか?

脱毛とかも考えたことはあるんですが…

高い!!

もっと年齢を重ねたら生えてこなくなるだろうものに

もっとみる

好きになる音

#コルクラボ 班活動の8月のお題「好きになる歌詞とは」

読んだ瞬間
「あれ…?ないなぁ…最近そういうのない…」というのが私の脳内第一声だった。

若い頃は、あった。
めちゃくちゃあった。
そりゃあもう、好きな歌詞をあれこれひとつずつ、ノートに毎日写しては
お友達と交換するくらいには、好きな歌詞がいっぱいあった。

あの頃は、私の心を代弁してくれるような、共感できるような歌詞が大好きだった。
女性

もっとみる

「居場所」は、ない。けど、ある。

「居場所」いう言葉を見ると、ちょっとだけ心がザワっとする。
ずっと、私にはなかった。という過去の私の思いが、舞い戻ってくるから。

「なかった」というのにも語弊がある。
今も「ある」とは思っていないし、昔も文字通りの「居場所」というものは、あった。
家族環境は平和だったし、クラスでいじめにあったわけでもなく、
生徒会やクラブにも所属してたし、習い事もしてた。
オンラインにもオフラインにもお友達はい

もっとみる

「自分警察」の権力が強い私へ

ストレングスファインダーの3位が「内省」です。

子供の頃からちょっと自罰的で、正しくあろう、自分を律しなければ、みたいな考えが強くて
今湧いてきている考えや感情は世間的に「正しい」と認められることか、矛盾がないか、みたいなことをずっと気にしてきました。

とくに昔は「正しい/間違い」「善/悪」軸の二項対立でものを見ていたので
ネガティブなベクトルの考えは全てNGを突き付けがちです。
怒鳴る・喧

もっとみる

アトピー&皮膚の薄い私のお気に入り その8(マットレス)

アトピーで皮膚の薄い私が実際に使ってみて良かった!と感じているものをご紹介するシリーズその8です。

アトピーの人が気を遣っていることの1つに、ダニやホコリがありますよね。
私はアレルギー検査でダニとハウスダストが基準から振り切れているので
ホコリの多い場所は、いるだけで具合が悪くなったりします。

とはいえ、なかなかにズボラな面のある性格なので
念入りにあちこちを隅々まで毎日お掃除!みたいなのは

もっとみる