【食べ放題はお得ではない?】

俺は結構、食べ放題を利用する方です。ドリンクバーで元を取るには20杯飲む必要があるという話だけど、個人的にはいろんな種類を味わいたいから、食べ放題にお金を支払うといった感じかな?でも炭水化物は原価が安くて元が取れそうにないので、なるべく食べません。
画像1

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

サポート有難う御座います。こちらのサポートは今後のnoteに関わる周辺機器の充実に使わせて頂きます。

7

佐竹信二

直感的なコメントや未来予想を書いてます。サウンドクリエイター&格言者。音楽はどんなジャンルでも聴きますが、特に革新的な音楽が好きです。芸能エンターテイメントの内容や哲学的な考えも載せると思います。

コメント7件

お店の電子炊飯ジャーにゴキブリが入ってたのをポイッと捨てて、そのままご飯を出そうとした店長の話を聞いた事がありますね。
その話、負けを認めます。意外にも出汁が出てて、いつもより美味しいって評判だったり、、。意外に栄養も加わる?まさかの私超えの情報ありがとうございます。ではタイに持ち込めそうなネタ、ホルモン焼き屋で月に一度、油まみれのドブ掃除に使う網を洗浄機で洗って、それで店長は普段揚げ物揚げてました。すぐバイトが紛失するから、もう一個買うのもったいないって。それダメですよって指摘したら即解雇になりました。そういうレベル多かったから、飲食店の本出せたのかも〜。でもキャンペーンなのに一切売れない理由も判明。Amazonの表示高い方の紙の864 円だけ出てる、名前で検索するとKindle版0 円って出るとさっき判明し、ノートに注意書き加えた。AmazonもKindleで統一して欲しいわ。
電子書籍ってややこしいね。参入したいけどやり方を身に付けるのが面倒臭くて後回しになってる。
私も必要に迫られて、その為にやっと初めてのワード本買ってワードと、イラスト入れる方法覚えて文章だけは自分でやったけど、入稿用のファイル変換はパソコンないと無理っぽいので諦め、ココナラで代行売ってる人に頼んだ。でも原稿送るの慌てて早すぎて、自分でも修正できる改行や句点全部依頼したから高くついた。あとでわかった事。ムゲンブックス ならイラスト無しなら紙の本無料で作れた。メール打てれば十分。その原稿そのまま無料でワンタッチでKindle用にもできるから同時に2種類無料で出版できます。私は表紙作れないから、そっちの費用はかかったろうな〜。もう1つ同じ系列の別会社で、ワードできる人以上の、イラストなども入れれる会社もある。費用は4,980 円でそこ先知ってたらベストだったのかもね。実際買って届いたの見たら B6サイズでこの小ささで864 円じゃ売れないと悟った。自分で10冊買って知人に少し売れた。現物売るの諦めて両面コピー安い店でとったら費用50円。これを250 円で売る方が却って利益多い。だってムゲンブックス の売れても利益1割の86円だし、、、
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録