高校生がミニマリストになるべき理由。

こんにちは。はやぼーです。

きょうは、高校生がミニマリストになるべき理由について書いていきます。

とにかく、楽!

はい。とにかく楽です。

ミニマリスト生活を送って、意識してみると、リュックで学校にいく中高生を沢山見ます。

重たそうに、沢山入ってるんだろうなぁというリュックを。

まぁ、ついこのあいだまでリュックで学校に行ってましたが、ふと、「ほんとにリュックなんているのかな」と思いました。

別に指定されてる訳でもないし、なんならトートバッグくらいで事足りるようにすればいいのでは?と。

思ったままに、リュックの中身を漁るといらないものがたくさん。

「これはいけるぞ」と思い、ここまで減らしてみました。

・ショルダーバッグ                        
・水筒
・本
・通学定期
・財布
・多機能ペン
・お弁当
・家の鍵

ほんとうにこれだけで学校に行けます。

無駄に重たいものを持たない生活にしてからすごく快適。疲れないし。


意志力が減る?!

持ち物が多いと、「意志力」を消耗するかもしれません。

意志力とは、決断するとき、判断する時に使う力。(最近はそんなものはないんじゃないかとか言われてますが。)

人は1日に9000回、判断・決断をしてると言われてます。

そのなかで、どれだけ節約して意志力を大事なもののために残すか、ということなんです。

スティーブ・ジョブズも、マーク・ザッカーバーグも、同じ服を毎日着ていたというのはあまりにも有名なエピソードです。

が、その裏にはそういった背景があったのでした。

大事なものの選択に、意志力を取っておきませんか?


これからの学校。

紙媒体で勉強した方がいい、と言われたりするので一概にどうとも言えないのですが、タブレット授業などの導入が始まったりしています。

このまま流れに乗れば、教科書は1台の電子機器で済むかもしれないのです。

となると、これまで沢山持って行っていた教科書、プリントの山はなくなるのではないか、と思うのです。

そうなったとき、慣習をそのまま続けてリュックを持ち歩きますか?

それとも、小さいトートバッグ(もしくは手ぶら)で行きますか?

僕は、手ぶらで行く方が圧倒的に楽だと思います。


手ぶらの意外なメリット

手ぶらで行動すると、いいことがあります。

さきほど紹介した、意志力。

これ、実は荷物が重たいと奪われるんです。

だから、今の小学生がゲームばっかりしてる!というのもここにも要因があるのでは。と思ったりします。

そのためにも、なるべく荷物を軽くしたい。

そうなったとき、ミニマリズムは大きな効果を発揮します。

毎日重たい荷物を持って歩くのはやだ!と思ったら、その感情に従ってみては。


まとめ

小中高生の時期こそ、ミニマルな生活を送るべきだと思います。

これからの未来を左右する時期なのに、重たい荷物で意志力を奪われてるんです。

そしてなにより、ものが少なければ片付けもいらない。

大事な時期に、大事なものに時間を割くために、ミニマルな生活をしてみてはいかがでしょうか。


ミニマルな考え方を学んだ本。






この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

読んで頂けて嬉しいです!
6

はやぼー#高校生ミニマリスト

高校生ミニマリスト。プラスチックフリー生活にもチャレンジ。

高校生ミニマリストのすすめ。

高校生こそ、ミニマリストになるべき!高校生でミニマルな生活を心がけて起きた良かったことをまとめます。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。