見出し画像

今日のヨガ: 王鳩のポーズ

「ヨガは99%の実践と1%の理論だ」

シュリ K.パタビジョイス (アシュタンガヨガ 創始者)の言葉です。

どんなにヨガを学んでも、自分の中にヨガに出会えるのは、練習あるのみなんですよね。

それは地味で孤独な、未熟な自分との戦いだけど、その先にはいつも素敵な感覚が待っています。

バランスが安定した時の快感。
胸を開いた時の開放感。
集中が極まった時の静寂。

その感覚から得られた気付きが、体と心を強く柔軟にしてくれるのです。

それは理屈じゃない。感じることが99%。

そのことをしっかり胸に刻み、日々練習に励んでおります。

ヨガのポーズには動物に名前がついているものが多いのですが、今週はそれをテーマに練習しています。

今日の写真は king pigeon (王鳩のポーズ)。股関節を開き、上体を後屈しながら肩を入れるポーズ。
気持ち良く息を吐き、いかに力を抜けるかがポイントの、私も大好きなポーズ。みんながやってみたいポーズNo.1 でもありますね。

今週の練習動画はIGTVで再生回数2300回超えました。ありがとうございます!


風と共に、光と共に、自然のままに生きよう。鳥のように。

ナマステ。

Satoko

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

皆様からの有難いサポートは、動画制作の機材購入やヨガの研究に使わせていただきます。

読んでいただけて嬉しいです。感謝!
34

satoko_yogini

海外在住のヨガ研究家 satokoです。 ▪ヨガと瞑想で太らないライフスタイルについて電子書籍執筆中。 ▪Instagram フォロワー2.5万人 @satoko_yogini または https://www.instagram.com/satoko_yogini
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。