コスメへの独り言:1 SUQQUのスキンケアイベントに行ってきました

 コスメへの独り言というものを設けてみました。
というのも、そういえば化粧品についてだらだら独り言を書けるページがないね!?と気付いちゃいまして。なので、今回そんなカテゴリーを設けてみました。本当にゆるすぎるので、そんなん求めてないやい!という方はスルーしていただけると幸いです。

 初回となる今回はサブタイトルにもあるように、SUQQUのスキンケアイベントin大丸東京店に参加したレポートをまとめました。とはいえまずイベントってなんぞやとなる方に向けて軽い説明を。

コスメブランドにおけるイベントとは:
 一定のブランドではスキンケアやメイクアップコスメの新作が出る、
もしくはリニューアル発売するタイミングで行われるものです。
イベント開催の目的はライト層や新規への周知が一つ。
そしてもう一つは、日頃リピート購入している顧客へプラスのものを、というのが主なものです。
今回の場合、4月5日にリニューアル発売された日焼け止め2種類に合わせて、
今の時期はどんなケアをすればいいのかを教えてくれるスキンケアイベントが開催されました。
(ちなみにこのイベントは顧客のみ参加できるやつでした)

 当日は会場となる大丸東京店某所に声を頂けた私含め6名の方が集合(私はもう常連なので現地でって言われたのが笑いもん案件です)。それぞれに担当をするBAの方が付き、講師となるスペシャリストの方から色々とご指導いただけるという形で進行していきました。ちなみに今回のスペシャリストの方は新丸ビルのチーフだった方なので「ああ、あの時の!」と内心なってたのはいうまでもなく。

 今回は先程書いたように日焼け止めのリニューアルに合わせたものだったので、この季節ならではのケアのポイントがテーマとなっていました。SUQQUのスキンケアは基本的に「落とす」「守る力を与える」という2つで成り立っているので、クレンジングの落とし方から洗顔までのステップから開始。

 利き手ではない手にクレンジング(エマルジョンタイプ)を出し、右手でクルクルと肌の上で回しながら落とす「一筆書きクレンジング」を実践。じっくり顔全体を落としていくので、普段のクレンジングより落ちるから驚きものです。そしてその後は拭き取りタイプの洗顔をコットンに出し、洗顔していきます。早い人はこの時点で肌のトーンアップします。私はまだちょっとしていなかったので「この後のスキンケアが本番やな……!」と担当BA女史と話していたという。

 そしてその後は日頃購入している人だけが受けられる顔筋マッサージのうちの3ステップのみを実践。やるものがわかった瞬間「なんで私は前日寝てなかったんだ(=確実に痛いやつがある)」となってたのでヒィヒィとやってました。とはいえ、マッサージクリーム使ってこの顔筋マッサージをやるだけでも顔だいぶスッキリするのと、リンパ整える時にしたものがとんでもなく肩こりに効果あったのでやっぱり実践しないとなーと再実感。

 この後はスキンケアを行なっていたのですが、通常美容液→化粧水→乳液(秋冬はクリーム)の3ステップのところにプラス1ステップでした。まず美容液化粧水を乗せた段階でも肌がとんでもなくもちもちしていたので、クレンジングちゃんとしよう……と反省。

 その後にホワイトニングアイテムを使用。昨年の夏に使用してニキビがいつも以上にできなかったので信頼しかないアイテムだったんですが、この時期にもいいのかーとほほーとなりつつ乳液をコットンでのばした後に日焼け止めと先々の新作を試せるメイクタイムでした。夏の新作先に試させてもらいましたが、ブルベ冬の人はバッチリだと思います。ほかの方はかなり試される色だと思うので、予約した上で実際つけて検討してから購入を強く勧めます。ネオンカラー系の色ってほんと相性あるから……!

 そして楽しいたのしいお会計タイム(買い替えのタイミングだったのでスキンケアフルセットと日焼け止め)を経てイベント終了。もう毎度まいどの感想が「わー!とんでもなくハリあるし肌ワントーン上がったー!」しかないのがSUQQUのイベントの恐ろしいところ。でもこのイベントのおかげでその時々に合わせたスキンケアを学べるので、毎度毎度楽しいですし、スキンケア買い換えるタイミングで出れると本当にメリットしかないです(考えなくて済むから)。

 ということで、最後の挨拶の前に今回のスキンケアの流れをここで振り返っておきましょう。

SUQQUがお勧めするスキンケア一連:
1.クレンジング(エマルジョンタイプ)で一筆書きクレンジングをする
2.拭き取りタイプの洗顔で保湿していく
3.顔筋マッサージでリンパの流れを良くしてから顔のコリを取る
4.美容液で肌を整える
5.化粧水をコットン→ハンドプッシュで保湿する
6.ホワイトニングアイテムをのばす
7.乳液で整えていく

 今回イベント出て改めて色々スキンケアの荒を見つけたので、これを踏まえて徹底的に行なっていけたらとなりました。SUQQUの回し者だったり信者乙と言われそうだけど、SUQQUに限らずコスメブランド主催のイベントは本当に勉強になるので、機会に巡り会えたら本当に出て欲しい……!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

satomi

コスメへの独り言

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。