見出し画像

大学を卒業して早1年

任地219日目。

プロテイン専門店に行ったものの、探し求めていたプロテインが売ってなくてめちゃくちゃショックを受けた遠藤です。


さて、今日は少し協力隊の活動とは関係のないことを書こうと思います。
今月で大学を卒業してから早いものでもう1年が経過しました。

ちょうど1年前の今日が卒業式だったというわけではありませんが、だいたい1年前に卒業したということです(適当)。

大学の後輩が卒業式の写真をインスタやFacebookに載せているのを見て、もう自分が卒業してから1年も経ったのかと実感しました。


大学3年まではとにかくサッカー漬けの毎日を送り、スポーツ科学部としてスポーツ関係のいろんなことを勉強して。

大学連携の短期ボランティアとして1ヶ月間ボリビアにきたこともあるし、大学連携ではない普通の短期ボランティアとして1ヶ月エチオピアにもいきました。
スペインで2ヶ月半の語学留学もしましたね。

セブンイレブンとローソンでアルバイトもしたし、派遣のアルバイトもしたし。
なんだかんだでいろんなことをした大学4年間だったなと思います。


そもそも出身は横浜にも関わらず福岡大学に進学するという選択をしました。
これは完全にサッカーをするためでしたけど。

福岡大学に進学したことに関してはまったく後悔していませんし、むしろ福大で本当に良かったなと思っています。

それにしても大学を卒業してから1年が経つのが早すぎてビックリです。
去年の3月に卒業式を終え福岡から横浜に帰ってきたと思ったら、4月から駒ヶ根で派遣前訓練。

2ヶ月半の訓練を終え、6月の終わりにここボリビアへ。

なんだかかなりバタバタした1年でしたが、相当充実してます。

協力隊の残りの任期もあと1年と3ヶ月。
あっという間に過ぎていくのは確実だと思うので、毎日を充実させて生活していきたいと思います。

まとまりのないnoteになってしまいましたが、今回はこの辺で。


ではまた!!

ありがたき幸せ
4

遠藤 暁@スポーツ×国際協力

青年海外協力隊2018年度1次隊、ボリビア派遣。職種はサッカー。『スポーツ×国際協力』で世界を変えていきます。ブログも書いてます。 https://www.satoruendo.com

協力隊日記

ボリビアサッカー隊員としての日々の活動記録です。 活動内容以外にも、日々の生活の様子などを綴っていきます!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。