くよくよする人はフリーランスに向いてる

以前、「フリーランスが向く人向かない人」というnoteを書いたことがあります。

この時は、「収入の不安定さ(一定しない)」と「自由」をバーターして、「自由」が勝つ人は、フリーに向いていると書いたのですが。

これに加えて最近思うのは、「すぐ落ち込んじゃう人」や「悩み事を引きずりやすい人」は、フリーランスに向く気がしている。
つまり
くよくよする人は、全般的に、フリーランスに向いていると思うんですよね。

念のため、ですが、

(×)フリーランスに向く人→くよくよしやすい人
(○)くよくよしやすい人→フリーランスに向く人
のベクトルです。

というのも、フリーランスは基本的に、いろんな仕事を並行してさまざまな企業や団体と進めていくことが多い。つまり、毎日同じ人に会うってことが、あまりない。

何か落ち込んだり反省したりするようなことをやらかしたとしても、次の瞬間には、まったく違うコミュニティの人と会うことになるから、ずっと落ち込んでいる場合じゃない。どんなに悩んでいることがあったとしても、仕事先が変われば強制リセットがかかるのです。
これって、くよくよしやすくて、しかもそれを引きずりやすい人には、いい環境なんじゃないかなーって思ったりする。

私は昔から人付き合いがあまりうまくなくて、
「あー、あの人を傷つけちゃったかなあ」とか
「ああ、あんなこと言わなきゃよかったなあ」とか
すぐにくよくよするので、フリーランスは、向いているなあと思ったりしてます。

今日もしみじみ、私、フリーでよかったなあと思ったくらいに、反省しておった次第です。

んでは、また。

[こちらもおすすめ]



[本日のさとゆみ]
・撮影 7時間
・執筆 2時間
・読書 1時間



この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

わーい!
54

ライターさとゆみの日記

こぼれ話とか
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。