コラボ合作「誰もがきっと」

Twitterのフォロワー様
秋桜 不可思議さんが、私の歌詞を元に作曲・編集ならびに歌ってくださいました。ぜひ、聞いてください。
https://www.youtube.com/watch?v=nTPE-rx1-Gs&feature=youtu.be

(以下歌詞)
僕らはきっとこの世界のどこかで
自分じゃない何かを探して
見たことのないモノになりたいと
理想と現実の狭間で息してる

たまには泣いてもいいですか
たまには怒ってもいいですか

たまにはもがいてもいいですか
たまには叫んでもいいですか

必要とされない場所で
頑張ることをやめたから
今さらなのはわかってる
今さらなのはわかってる

これは心のどこかで
自分が求めた成れの果て
成功したと思えれば
気持ちはどんなにラクだろう

誰もがきっと同じ気持ちで生きている
前を歩く人混みの群れをかき分けて
本当はここじゃない未来をみてる

誰かがきっと同じ気持ちを抱いてる
隣の席に座っているあの子だって
本当は憂鬱な毎日過ごしてる

僕らはきっとこの世界のどこかで
自分じゃない誰かの姿に
こうには絶対なりたくないと
理想と現実の狭間で息してる

たまには笑ってもいいですか
たまには喜んでもいいですか

たまにははしゃいでもいいですか
たまには遊んでもいいですか

必要とされたいと思わない
戻りたいとも思わないけど
苦しいときだってある
それでも誰かと一緒にいたいの

これは夢のどこかで
自分が求めた本当の現実
成功したと思えれば
気持ちはどんなにラクだろう

誰もがきっと同じ気持ちで生きている
前を歩く人混みの群れをかき分けて
本当はここじゃない未来をみてる

誰かがきっと同じ気持ちを抱いてる
隣の席に座っているあの子だって
本当は憂鬱な毎日過ごしてる

朝から晩までちゃんと歩けば
自分が生きている証になるから
必要性より充実性を考えて
おまえの道をすすめ
新たな朝を迎えたときに
たまにこう思っていたはずだ
今日の朝日は明日には見れない
この記憶は永遠に消えない

もう「たまには」なんて言うのはやめた
今から歩いてもいいですか
聞くまでもなく歩きはじめるよ
自分の意志をここに貫くよ

今までの景色が変わるときに
きっとこの世界も変わる気がする

変わる瞬間を見るために
理想と現実を行き来するよ

誰もがきっと同じ気持ちで生きている
前を歩く人混みの群れをかき分けて
本当はここじゃない未来をみてる

誰かがきっと同じ気持ちを抱いてる
隣の席に座っているあの子だって
本当は憂鬱な毎日過ごしている

誰もがきっと幸せになりたいの
不幸なことなんてすべてとっぱらって
明るい笑顔だけを咲き誇りたい

誰もがきっと幸せになりたいの
隣の席に座っているあの子だって
ひとりよりもみんなで羽ばたきたいの

作詞:皐月うしこ
作曲:秋桜 不可思議
編集:秋桜 不可思議
歌:秋桜 不可思議

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

◆楽曲はnanaにて公開中(コラボ募集中) http://nana-music.com/users/6971397/ ◆オリジナル官能小説もよろしくね!! 皐月うしこのサイトはコチラ https://fancyfield.net/

1

皐月うしこ

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。