見出し画像

そんなに苦しいならもぎ取ればいい

こんばんは、もなかです。

変なタイトルごめんなさい。
今日は心の思うままに書いてみました。

1日で気分が目まぐるしく変わる。自分じゃ感情のコントロールが出来ないみたいだ。
朝は起きた瞬間から絶望に襲われるし、学校に行ったら孤独感に押しぶれるし、部屋にいるとあれしなきゃこれしなきゃと自分を急かすし、休まるところがない。強いて言うなら寝てる間だけだ。

今日は久しぶりに学校へ行った。
大丈夫だと思った。

だけど、苦しかった。辛かった。
あまりにも辛くて授業中に心の声をメモ帳に書き出した。

呼吸が苦しい。不安に襲われて呼吸が浅くなっているんだ。肺には空気が入ってる感覚があるけど、頭に酸素が行かなくて心臓がドクッと大きく収縮する。
いくら深呼吸しても、酸素が頭に行かなくてだんだんボーっとしてきた。頭がフラフラする。

朝机に座った時、あいさつしてくれる友人は何人かいる。私は入口から入ってすぐの席なので誰が入ってきたか見える。私はあえて見ないようにしている。それは、友達なのにおはようのあいさつすらしてくれない人を自分の友達と認めたくないからだ。以前は私から友人に積極的におはようと言っていたが向こうからしてくれる気配が全くないのでじゃあ私もしない、という思考に至った。何なんだコイツら、とさえ思った。

後ろからは楽しそうな声が聞こえる。

おはよう。あれやった?

からかい合う笑い声。楽しそうなその声が、私は一人ぼっちなんだと認識させられる。
あの人は一人ぼっちで友達がいない。

孤独。

寂しくて、誰かに助けて欲しくて、でも人と上手くコミュニケーションが取れない。何を話してもぎこちなくなる。会話が盛り上がらない。
そうなると自分を犠牲にして、押さえ込んで、あたかも相手の話に興味があるように演じて、どうでもいい話を掘り下げる。

どうせ誰も私に興味なんて無いんだ。
誰も私と会話したくないんだ。
誰も分かってくれようとしないし、分かり合えない。気にもかけてくれない。友達なのに。

だけど、私1人じゃ解決できない。この苦しみから出られない。誰かに助けて欲しい。
他人は敵だと思う反面、助けを求めるなんて矛盾している。

私ってきっと自分の事は他の誰よりも特別だと思いたいんだと思う。

他の誰とも違う。

そんな事をずっと考え続けて授業の内容なんて全く頭に入ってこなかった。何のために高い学費を払ってもらい、こんな思いしてるんだ?

涙が出てきた。学校で泣いたことなんて無かったのに。周りの人にバレないよう俯く。しかし周りの人は私の事なんてこれっぽっちも見ていないことなんて分かってる。思ったとしても、眠くなったんだろうくらいだ。
心臓の辺りがズンと重く苦しい。締め付けられてる。

こんなに苦しいなら心臓なんてもぎ取ってしまえばいい。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4
2年生。20歳になりました。 私の見え方、考え方について書きます。 過剰同調性/共感性羞恥/HSS型HSP
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。