西部湯瓜

動画、小説、漫画、脚本、詩、歌詞、エッセイ、インタビュー、現代アート。ギタリスト・Hisaのプロデュース。詩人・東大寺乱のプロデュース。YouTuber・五次元レベルのプロデュース。https://saveyuri.wixsite.com/sun-is-ufo
固定されたノート

【インタビュー】私がApple製品にカバーをつけない理由―傷を愛せ。

子どもの頃から物を大事にする性格だという27歳女性Aさんにインタビュー。Apple製品にカバーをつけない意外な理由が明かされます。(取材・構成:西部湯瓜)

小学校の時から物持ちがよかったんです。同じものを他の子よりも長く使えるというか。

――どうして他の子と違って物持ちが良かったんですか?

わりと工夫していたんですよね。例えば教科書だったら、教科書のサイズごとに並べ替えたり、端っこを揃えた状

もっとみる

抽象画とは何か?―サルには分からない抽象画入門

抽象画とは何か。

誤解している人、誤用している人が非常に多いのだが、単にボヤッとしただけの何か雰囲気のある絵や、幾何学模様を並べただけの綺麗な絵は抽象画ではない。なぜなら抽象していないからだ。抽象画とは何か。文字通り、抽象した画のことである。そもそも抽象とは何か、これがクリアになれば、スムーズに理解できる。抽象とは、複数の具体的な対象物から特徴を抽出することを言う。つまり、抽出画の必須条件として

もっとみる

評価社会が人間をロボット化するリスク

評価社会や信用経済、あるいはランク社会(*1)と呼ばれる社会システムが到来した時代を想像したとき、こんなサービスが流行るのではないかと予想しているサービスがある。評価対策目的の行動デザインサービス/ツールだ。例えば、バカッター(*2)防止サービス。TwitterなどのSNSで社会的モラルに反することを投稿しそうになったとき、AIなんかでそれを感知し、警告してくれるのだ。「この投稿は社会的モラルに反

もっとみる

【知ってた?】アニメ『デュラララ!!』のオープニングに隠された秘密

−−『デュラララ!!』のオープニングに込められた伏線が凄かったとのことですが、詳しく教えてください。

HHJ氏: はい、正確には伏線というよりも伏線に見せかけるのが上手いなと思いました。最後まで聞いてもらえればあのオープニングの凄さが分かります。

−−順番に解説をお願いします。

HHJ氏: まず僕の言うオープニングは『デュラララ!!』一期の最初のものです。オープニングテーマ曲に「裏切りの夕

もっとみる

平成の終わりに平成に書いた詩をまとめてみた。

もうすぐ新元号が発表される。平成の終わりを意識する夜に僕はこのnoteを書いている。今日と明日で世界がガラリと変容する。そんなことは世の中ほとんどなくて、時の歩みはいつだって色のついた薄紙が重なってゆくグラデーションだ。一説によれば、平成のインターネット史で主役に躍り出たGAFAはこれからの時代の人間の幸福の大部分を生み出すそうだ。平成に生まれた僕は、インターネットが世界を塗り替えていく時代を今日

もっとみる