パレスチナにて。夕焼けはどこの街でもこんなにも等しく美しいのに、どうして人はいつまでも、その当たり前の等しいという原理に気がつけないのだろう。沈んでいく太陽を遮る黒いタンクが、イスラエル政府から週に4回しか給水されない黒いタンクが、この街のすべてを物語る。理論は理不尽に敵わない。
画像1

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

留学生でお金には苦労しているので、もしサポートしていただけたら泣いて喜びます。いただいたお金は、新たなnoteを書くための旅の一部にさせていただきます!

Merci beaucoup❤︎シェアしてくださると嬉しいです!
18

沙波

さわと読みます。スイス留学から帰ってきた大学4回生。小説と映画と絵画と猫とダンスが好き。フォローお気軽に。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録