見出し画像

おすすめ英語学習ワークブック(英単語)

ノートとマガジンの仕組みが今一つ飲み込めていないのですが、有料マガジンに入れると読めなくなるらしいので、1日無料公開してみます。

このワークブック結構お勧め。下のキンドル版だと中身が見えるのですが、12個の英単語、それぞれの英英辞典のような意味解説、例文、すべての単語を使った短いお話、一コマ漫画、穴埋め問題、単語の意味を答える復習問題、単語一つのトリビア、レッスンによって自由作文など問題にもちょっとバリエーションがある。

単語カードを作らずにとずっと言ってきたものの、中級の人にも使えるワークブックとして良いものが見つからなかったのが、ようやく見つけた感じです(ちょっと遅かったかな)

学校英語ではカバーされていないことが多い、ちょっと難しいけど本や雑誌でよく使われている単語。絶対必須の単語の題名通り、大人が一般常識として知っておいたほうが良い単語が選ばれています。

洋書を読んでみたいと思っている人にも良いトレーニング本。問題の英文を読むのも訓練だと思って頑張ってみてください。これは難しすぎると思う人には、ネイティブ小学生向けのこれはどうだろう。

知ってる、簡単だと思っても、使えるようにするための繰り返しトレーニングとして有効だと思うので、やってみてくださいませ。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

ナカイ個人へのサポートはこちらにいただけるとすごく喜びます。本当にありがとう。

嬉しいです。
7

ナカイサヤカ

翻訳者。ASIOS会員。怪しげなものウォッチャーです。サイエンスカフェスタイルの勉強集会えるかふぇ と 「ふくしまの話を聞こう」のふくしま応援勉強会主催。最近医療ネタ多いかも。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。