見出し画像

FXフィルターの考えかた

いつも愛読ありがとうございます。

自分の考え方をまとめなおす意味でもフィルターについて説明したいと思います

フィルターとは必要なポイントだけに絞る作業です。

余分なポイントをなくす作業です。例えば、移動平均線期間12が移動平均線40より上の場合。これで上昇トレンドもしくは、レンジ相場の上がっている状態がわかります。下の図のようなラインになります。

しかし、これではレンジ相場かトレンド相場か判断できない。

そこで、ADXやMACDを使うことになります。これはエントリーのシグナルで使うことになります。

移動平均線がフィルターになり、ADX,MACDがエントリーシグナルとなります。

基本的な考え方で裁量トレード、自動売買共通の考え方です。

あとはこれに、MTFやギャンブルの手法を組み合わせれば無数のやり方があることがわかりますでしょうか?

ストラジテスターで検証するにしてもパターンが沢山あるのできりがありません、、

地道にインジケータの検証して傾向を掴んでいくしかないのです!

あとは過去のデータから勝てるポイントを絞るしかないですね。

ちなみに勝てる場所では5,10日のドル高は有名ですよね^_^まだ、まとめてませんがこのポイントも年、月で差があるか検証してみます。







この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

バイナリーオプション及び自動売買の検証のサポートよろしくお願いいたします。m(._.)m いただいた資金は研究資金に運用させていただきより良い情報を提供していきます。

ありがとん(*´꒳`*)
6
FX関連やメルカリなどの稼ぎかたを公開しています。 検証と実践に基づいた内容がメインになります。 最近は、アニメやビジネス、ギャンブルなどの情報も載せています。 基本無料が多いコラムとなります。気になるかたは是非どうぞ。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。