『サステナビィリティ目標』

社会と企業活動の持続的な成長に向け、
キユーピーグループとして取り組む
内容を指標化したもの。

子どもの頃から馴染みがあり、今まで
ずっと食卓のお供であるキユーピーが
今年創業100周年を迎えたそうです。

うちの事業所でも収集の協力をお願い
しているベルマークも、撤退する企業
が多いなか、長年の間一貫して運動に
協賛し続けるとても素敵な会社です。

そんなキユーピーさん、今年の初めに
『サステナビィリティ目標』を設定し、
グループ全体で取り組むようですね。

サステナビィリティとは持続可能性と
いう意味で、私が常にお話ししている
SDGs (持続可能な開発目標) とリンク
する内容を自社で指標化したものです。

①健康寿命延伸への貢献
②資源の有効活用と持続可能な調達
③CO2排出削減
④子どもの心と体の健康支援
⑤ダイバーシティの推進

それぞれ対応するSDGsは以下の通り。

① ➡️「すべての人に健康と福祉を」
② ➡️「つくる責任つかう責任」
③ ➡️「気候変動に具体的な対策を」
④ ➡️「質の高い教育をみんなに」
⑤ ➡️「ジェンダー平等を実現しよう」

こういう素晴らしい取り組みをみせる
企業を今後も応援していきたいですね。

#キユーピー #キユーピー100周年 #サステナビィリティ目標 #SDGs #持続可能な開発目標 #ベルマーク #ベルマーク運動 #誠翔園 #誠榮

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

2

誠榮

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。