『イデオネラ・サカイエンシス201-F6株』

こちらは昨日ニュースになっていたペット
ボトルを食べる性質を持つ細菌。

人食いバクテリア(劇症型溶血性レンサ球菌)
はまっぴらごめんですが、大歓迎ですね。

2005年に大阪府堺市のリサイクル工場
で採取されたサンプルから見つかりました。

ペットボトルなどの素材として利用されて
いるポリエチレンテレフタレート(PET)
を分解して栄養源としていることが判明し、
世界各国で研究が進んでいるようですね。

この細菌は特殊な2種類の酵素を出して、
厚さ0・2ミリのPETをおよそ1カ月で
二酸化炭素と水にまで分解するといいます。

プラスチックごみ削減は今月末に大阪市で
開かれるG20サミットの主要テーマの
ひとつなので、堺市に由来する細菌が世界
の救世主に成り得るかもしれません。

#イデオネラサカイエンシス201F6株 #ペットボトルを食べる細菌 #ポリエチレンテレフタレート #PET #G20 #誠翔園 #誠榮

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

誠榮

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。