匿名ラジオを聴け

祝!!匿名ラジオ100回!!
最高最高最高~~~!

作業用BGMとか、寝る時に聴く音とか、何か決まったものある?
すぐGoogle Homeに「何か音楽かけて」と言ってしまう無精者・私だが、週に1回更新の配信ラジオは毎回楽しみに聴いている。

定期的に聴くものは「和田ラヂヲの、聴くラヂヲ」「ハライチのターン!」「ロブ子とカニ美のおしゃべりハウス」などある中で
今日は「匿名ラジオ」のことを書く。

今週の配信で記念すべき第100回を迎えるので嬉しいから!

・匿名ラジオって何

「オモコロ」などのネットメディアを運営している株式会社バーグハンバーグバーグの社員2人によるラジオ。

社員といってもタダ者ではない。

ブログ「ARuFaの日記」のARuFaさん
小説家・品田遊としても活躍中のダ・ヴィンチ・恐山さんだ。

お二人とも本を出している。最近はヌートンでゲーム実況もしてて良いぞー

匿名と冠する由来は二人とも顔を隠して活動しているからだろうか。

この番組で特徴的なのは、息の合ったかけあい、突拍子のない話題、読めない着地点、面白さを追求する姿勢である。
さらに「ふつおた(普通のおたより)」などほとんどのラジオにあるはずのレギュラーコーナーがない。たまーに思いついたように単発コーナーを作るくらいだ。
なので、もはや「ラジオ」ではないとさえ言われることがある(第73回)

◎初めてならこれ

コーナーも無しに何の話をするのか。例えばこのような話だ。

第75回
「ちびまる子のクラスメートとサバイバルした時の必勝法とは?」
https://omocoro.jp/radio/126682/


──「小杉は惨たらしく死ぬ」



空想の話だ~~!✴️

(youtubeで見ると関連動画に山ほど他の回が出てくるので、ピンと来る回をクリックすればヘブン)

ラジオを聴く楽しみの一つは、話し手のおしゃべりに自然と普段の生活がにじみ出てくることだと考えている。しかし匿名ラジオの場合は、にじみ出る地の部分が少ない。というかほぼない。
お二人とも十代の頃からインターネットで活躍してきたからか、〈マス〉への意識がエベレスト並みに高いのだと思う。その代わりにリスナーへのサービス精神の高さもそれ以上だ。

ちなみに、聴きながらの相づちとしてふさわしいのは「あるある~」でなく「ないない~」である。

100回までの配信を聴いても   
ARuFaさんの生活で知っていることといえば
カービィが好きなことと、休日は家でパルクールの失敗動画を見たり(第71回)漠然とニコニコしたりしてること(第62回)

恐山さんの生活で知っていることといっても
冷静沈着なTwitterの姿とは裏腹に普段は「アホちゃん」なこと(第68回)とチョレギサラダが好きなこと(第99回)くらいだ。

100回もラジオしているのに。

memory loss...? amnesia…?


実際に第52回(一周年記念回)のようにリスナーの記憶を騙してくる回もあるのでYesと答えざるを得ないんだな

◎おすすめ回

ここからはおすすめ回を書く。私は見知らぬ人のブログとかTwitterでおすすめ回が書いてあるのを見るのが本当に好き。全リスナーのおすすめ回を知りたい。知りたいからこそ自分も書くのだ。

大衆に語らせるコンテンツこそ良コンテンツ、というお告げもあることだけどね

案ずるより聴くが易し。

サクサクいくぞ

第41回
「ビジネス本の『ありがたい言葉』を学んで年収1000万になろう!」
https://omocoro.jp/rensai/106763/

──「8?」「 0?」「23?」

ゲスト回。声の多さに耳が混乱するがノリで聴いてほしい。

-

第15回
「ジジイのユーモアには気をつけろ!」
https://omocoro.jp/rensai/92802/

──「GAME OVER」

突然のジョークへの切り返しを考える回。
第17回も同じテーマで話しているのでよければどうぞ。

-


第42回
「自分に子どもが産まれたらどう育てる?」
https://omocoro.jp/rensai/107275/


──「どっち産む?青と赤」

子どもが産まれたとしたらどう育てるかを話し合う。
二人の正気じゃなさが全面に出てるのがお気に入り。

-

第39回
「もし自分が主人公になったら、きちんと物語を回せるのか?」
https://omocoro.jp/rensai/105571/


──「何度だってやり直すさ。俺は、主人公なんだから!」

時々メタくなるのも持ち味。youtube推奨。これが好きなら第13回(とにかく服を着てくれ~)や第29回(理想的なビジョン)も聴いてみて。

-

第24回
「おたよりコーナーと両津勘吉のモノマネ」
https://omocoro.jp/rensai/97873/

──「え、俺、インターネットが生み出したサイコボーイなの」
──「食育をしてくるミッキー」

「おたより読まないラジオ」こと匿名ラジオで、珍しくリスナーからのおたよりを読んでいる回。

「行動に隙を作ってみてはいかが」というリスナーの提案をきっかけにARuFaさんの行動を恐山さんが分析する。
あとはゴールデンカムイの紹介合戦。

一番好きな回です。

ミッキーがらみで第70回(ヘリウムガス)もどうぞ。

◎匿名ラジオの愉しみとは

第66回「理想の友達を妄想しよう!「親友」のコーナー」にて
リスナーによる造語で、サファーリという最高の遊びが出てくる。

サファーリとは、二人きりで遊ぶオリジナルゲームのことだそうだが、同じ回で恐山さんが言及していた通り、ARuFaさんと恐山さんが毎週このような「ありえない」話をしていること自体がサファーリといえると思う。

そして「ありえない」話を、会社で知り合った人とできるというのは仲の良さを含め奇跡的なことだ。だからこそ学生時代の友人は尊いんですけどね。

このように奇跡と奇跡がぶつかり稽古している匿名ラジオ、楽しいです。聴いてたら日々の色んなことがどうでもよくなる。
だから好きー!みんなも聴いてね!おわり!

--------------

・最後に第100回記念イベントに行けなかった者の叫びです


イベントが先週の日曜にあって、あろうことか仕事だし足の骨が折れてるのでどの道行けなかったのだけど
めちゃめちゃ行きたかった~~~
てか、うちが東京住みなら松葉杖つきながら行ったよー
だって私はかつて松葉杖で大阪→愛知県北部まで電車乗り継いで行った(仕事)女・・・

またイベント開催して頂けることを信じてる。でも次回も都内なんだろうなー
最近、初めて東京に移住することを考えてるよ…ラヴユー

それではまた!

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ラヴ…!
19

note編集部のおすすめ記事

様々なジャンルでnote編集部がおすすめしている記事をまとめていきます。

コメント2件

これ大好きです。アルファさんのアニメ声も最高
いいですよね☺️アルファさん、まさかのキャラソン作ってらっしゃって笑いました
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。