見出し画像

#参院選 シリーズ第4回 #参院静岡 選挙区 最新情勢は?いよいよ #立憲 からは #徳川家広 氏の出陣でいきなり情勢は戦国時代へ突入NOW❤️自民党2人目擁立、候補者情報も入り大激変の静岡選挙区NOW❤️  #政局ウォッチNOW❤️#どこよりも早い選挙区情勢 #参院選静岡選挙区 2019/06/10現在

政治アナリスト #政局ウォッチNOW❤️

ことチャオです。

●現在 徳川家広氏を支援する地元有力企業情報や、自民2人めに名前が上がる人物について書きました。


今回は、チャオのインターンきりはら君の地元静岡選挙区が舞台です。

20歳の大学生も胸を痛め心配する静岡挙区は、風雲、戦国時代に突入NOW❤️さてどうなるのか??




参院選まで残りあと2ヶ月弱になりました。衆参ダブル選の可能性が日に日に高まりつつあるなか、政局ウォッチNOWでは今月から毎日、参院選全国各地の選挙区の候補予定者や情勢を紹介する。 

第4回目は、定数2の静岡選挙区だ。近年は、自民、民主系が分け合う無風選挙が続いた選挙区だが、今回は様相が違う。連合王国静岡で、野党分裂を引き起こしかねない深刻な情勢となっている。

国民民主党から榛葉賀津也県連会長、立憲民主党から徳川家次期当主の徳川家広氏を擁立することなりそうだ。さらに、自民党も分裂の隙を狙い、前県連会長で現職の牧野京夫氏に加え2人目の候補者擁立を期待する声も水面下であがっている。また、野党を離れ自民党二階派入りした静岡5区選出細野豪志氏の動きにも注目が集まります。

静岡選挙区、立憲民主の徳川家広氏擁立の背景は、参院選情勢分析記事の東海エリアの選挙区情報で詳しくふれていますのでそちらもご覧ください。

■前回・前々回の選挙結果

▼2016年参院選


 16年参院選では、自民と民進がそれぞれ当選した。自民党の岩井茂樹氏(自民・現)は、活動不足を指摘されていたが、選挙区の自民党候補として歴代最多のおよそ75万票を集め当選。地元NHKのニュースキャスター出身の平山佐知子氏(民進・新)は、高い知名度を生かし無党派層に浸透、岩井氏に迫る69万票を獲得し当選した。共産党の鈴木氏は、二大政党の高い壁に阻まれ涙をのんだ。


▼2013年参院選


13年の参院選では、みんなの党や日本維新の会などいわゆる第3極の候補者が乱立したが、それぞれ厚い支持基盤を持つ自民党の牧野京夫氏(自民・現)・民主党の榛葉賀津也氏(民主・現)の2人の現職が他を寄せ付けず圧勝した。

■今回(2019年参院選)の候補者横顔


静岡選挙区では2議席をめぐり、現職2人と新人2人が今のところ立候補の見込みだ。


 前回トップ当選の自民党の牧野京夫氏(自民・現)は、失言で更迭された塚田一郎氏の後釜として国交副大臣を務める。

この続きをみるには

この続き:1,497文字/画像6枚

#参院選 シリーズ第4回 #参院静岡 選挙区 最新情勢は?いよいよ #立憲 からは #徳川家広 氏の出陣でいきなり情勢は戦国時代へ突入NOW❤️自民党2人目擁立、候補者情報も入り大激変の静岡選挙区NOW❤️  #政局ウォッチNOW❤️#どこよりも早い選挙区情勢 #参院選静岡選挙区 2019/06/10現在

政治アナリスト❤️政局ウォッチNOW❤️次期衆院選情勢分析

450円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

いつも政局ウォッチNOW❤️を応援くださる良い子の皆さんに心から感謝を😊私のnoteの売上は、優秀な奨学金生の学生インターンの子達のサポート、交通費に活用しています。今年は、選挙イヤー日本全国の取材があるためご支援を宜しくお願い申し上げます❤️チャオ

あたたかい御支援の輪を広げてくださいNOW❤️感謝❤️
4

政治アナリスト❤️政局ウォッチNOW❤️次期衆院選情勢分析

政治アナリストとして日米政治情勢・政局分析の総合シンクタンクを2008年より経営。元上場企業社長室秘書兼広報、危機管理対策担当。政党・政治家の広報戦略政策担当兼情勢分析アドバイザー、情勢調査。講演ラジオ出演執筆等で活動中❤️連絡先seikyokuwatch@gmail.com
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。