高橋聖弥

そこらへんにいる普通の21歳。facebookを倒すために6秒動画SNS、Cyfikを構想中。動画広告の効果の検証をするため、ECをやっています。

自己紹介しておきます。名前は高橋聖弥、21歳です。職業は崖っぷちのフリーランスです。

僕の人生の目標は、楽しく生きることです。

小さい頃から好きなことしかしてません。

山梨県で生まれ育ち、
子供の頃から楽しいことしかしてきませんでした。
小学校の頃は友達と川で遊んで勉強はしなかったし、
中学校と高校の頃はハンドボールをして勉強はしなかった。

小さい頃好きなことしかしてないから、社会人になってからもそのままの考え方で生きていたら、めっちゃ挫折した

高校卒業後はハンドボールがや

もっとみる

何にもない僕が、Facebookを倒すためにこれからすること

今のところ僕は何にもないです。自己紹介は下記でしているのでこちらをご覧ください。

Cyfik- 6秒動画コンテストSNS- をやります。

僕がこれから作るプロダクトはこんな感じです。VineやTiktokのようなプロダクトを目指しています。そのためにこれから、やることが以下です。

1. 山梨で今が旬のぶどうを販売するちょっと変わったECサイト、「Cyfik農園」立ち上げる

これを読んでいる

もっとみる

瞑想アプリで起業しようと途中まで開発してやめた理由

瞑想のアプリは創造するアプリではないのでやめました。

瞑想のサービスの開発のため、自分が瞑想の素晴らしさをもっと知らなければと瞑想の特訓をしました。そしたら、あることを思いました。

世界を変えるようなサービスはソリューション(課題解決)ではないんじゃないかなー?

今のスタートアップの業界は課題解決のサービスが非常に多いです。スタートアップ界隈なら誰でも知っている本、「リーンスタートアップ」や

もっとみる

SNSについて家入一真さんの見解

SNSはセーフティーネットになる。
これから資本主義の格差はどんどんと広がっていく。
その中で食えなくなっていく人も出てくる。
そこでコミュニティがあれば、食べ物や着るものや泊まる場所には困らないくなる。
これまでは国がセーフティーネットを補っていたけど、そのセーフティネットが経済や人口の縮小によって、できなくなる。
僕らには一人一人役割があって、金儲けが上手い人もいれば、動画を編集するのが上手い

もっとみる

目が重要

数ヶ月前は「目が輝いてる人に投資をしたい」とか言ってる人に、
根拠のない理由でお前ら投資すんのかよって思ってた。目を見て投資するってお前らエスパーかよって思ってたけど、目が重要であることの意味がわかってきた気がする。

目が大切なのは根拠のない自信の表れだし、しっかりとその後も行動をし続ける人は目が輝いている傾向にある。
科学的に言えば、目が死んでいる人は行動力があまりないと思う。自信を持って相手

もっとみる

瞑想とは何か、瞑想はビジネスになるのか、調べてみた。

こんにちは聖弥です。僕が瞑想に興味を持ったのは、憧れの経営者であるスティーブ・ジョブズが瞑想をしていたことと、米国で瞑想のスタートアップ企業がユニコーン企業になったことを知り、僕は瞑想とは何なのか、瞑想はビジネスになるのか、やるとしたらどうのようなビジネスモデルでやるべきなのかを調べてみました。

瞑想とは

瞑想とは目を閉じて静かに考えることです。最近流行っているマインドフルネス瞑想は、一つのこ

もっとみる