見出し画像

SNSについて家入一真さんの見解

SNSはセーフティーネットになる。
これから資本主義の格差はどんどんと広がっていく。
その中で食えなくなっていく人も出てくる。
そこでコミュニティがあれば、食べ物や着るものや泊まる場所には困らないくなる。
これまでは国がセーフティーネットを補っていたけど、そのセーフティネットが経済や人口の縮小によって、できなくなる。
僕らには一人一人役割があって、金儲けが上手い人もいれば、動画を編集するのが上手い人もいて、それぞれ特技があるから、それを出し合っていれば、アンパンマンみたいな世界になれる。

僕が思ったこと

これには同感。金を稼ぐのが上手い人だけが勝ち組になってる資本主義であったり、人気投票をして、一番になった人は政治家になって、色々な権利をもらう民主主義には矛盾も出てくる。
その矛盾をSNSが補ってくれるのではないかと思う。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

11

高橋聖弥 | Seiya Takahashi

フリーランスエンジニア。創造力xテクノロジーで世界を変える。シリコンバレーに行って起業したい。

コメント4件

基本そうなるだろうけど、ネットの繋がりを、ある程度リアルな繋がりにできる人じゃないと活用できないだろうなぁ。
そうですよね。匿名でネットを活用してる人は日本人に、結構多いらしいので、もっと多くの人が、実名制にした方がいいと思います。
ただfacebookほど実名制が行き過ぎると、投稿を気軽にできなくなってしまう点がありますよね。
SNS大事っすね!
sns大事ですね!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。