見出し画像

「配色の教科書」 読後メモ

・歴史上の学者やクリエイターたちが生み出した配色のテクニックを、彼らの生い立ちや時代背景と共に学べる
・本の内容の半分くらいは、その配色のテクニックの生い立ちについて
・まさに配色の「教科書」的な立ち位置の内容
・配色の歴史について知りたい人にオススメの本
・本の中で取り上げられる配色のサンプルは絵画やポスター、工業製品、衣装まで幅広い
・読後すぐに実践に投入するには、初心者には少しハードルが高いと感じた
・いろいろな配色技法が登場するので、気になった技法を Google で調べると、実践への取り入れ方とか出てくるので、それを参考に配色を進めると理解が深まると思う


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

Yay! Thank you!
1

Seiya Maeda

ソフトウェアエンジニア / 見習いデザイナー | ものづくりが好きです・ものづくりしている人も好きです | 自分の茶室と果樹園を持つことが夢です | Website: https://seiyamaeda.com

The Novice Designer's Brain

〜 見習いデザイナーの頭の中 〜 デザイン初心者のソフトウェアエンジニアがデザインの領域にもチャレンジしていくコンテンツ。ファンタスティックでエクセレントなデザイナーになるまでの記録です。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。