世界文庫

世界のみなさま、こんにちは。世界文庫です。 セレクト古書店。古本屋。デザイン事務所。 店長、古賀鈴鳴の note。 http://sekaibunko.com/

情報 WAVE

昨今。
SNSや情報の波が、日常になってしまったけど。

RADIOHEAD が、せんじつ、新譜リリースの時に、webサイトがどんどん消えていくといったことをしたり、SNSの今までの投稿を全部消したこと。
( なんだかわからないけど、見ていて、不思議とスッキリし、安心すらした )

ものすごく人気のあるアーティストや、アートディレクターの何人かが、未だにオフィシャルの web サイトがないこと。

もっとみる

安西水丸さんのこと。「 絵がうまくなる必要がない 」と、言ったひと。

安西水丸さんが、しずかにお話をされるのを聞くのが、とても好きでした。

水丸さんは、イラストレーターで、過去、様々なお仕事をされてきましたが、ほとんどの人が目にしたことが一度はありそうな仕事というと、やはり、村上春樹さんとの共著や、コンビでのお仕事、数々の春樹本の装幀イラスト・デザインでしょうか。

時々、思うのですが、「 近年、日本で一番、絵を知られているイラストレーターなんじゃないかな」と思っ

もっとみる

「 北野天満宮に、ランボルギーニのスーパーカーが大集合、という謎のイヴェントが、ちょう気になっています。 」という投稿が、結構、意外な反響があって驚きました。

昨日から、ふと、始めてみた 「 note 」 ですが。
個人的には、おもしろいな、って思っています。

今からでも、みんな、アカウント作って、やればいいのにな。

全然、やってるひとが少ないので、フォロワー数も少なく、可視化されませんが。

うちの、「 note 」の、全体のベージビュウ( 訪問者 )は、1日で、3000人を超えてますし、有料ページを購入して読んでくださった方も( いやらしいので、

もっとみる

5/15は、美輪明宏さんの誕生日。

宿命とは人生の青写真・設計図。

心がけ次第で設計変更できるもの。

その設計図を自分の意思と力で実現していくのが運命。

運命は自分で切り開く。

美輪明宏