【感謝】クラウドファンディングを通して私が得たもの


こんにちは、マキタです。

シェアハウスが大好きで「シェアハウスアイドル」と名乗りシェアハウスの魅力を発信し続けてきました。

そんな私がついに「念願のシェアハウス運営をする」チャンスに巡り会うことができ、お金が無い私は人生初のクラウドファンディングに挑戦することにしました。その時の心情などはこちらのブログにまとめています。

結果的に達成しまして、嬉しさと安堵と感謝の気持ちでいっぱいで、久しぶりに号泣しました。(その時シェアハウスに居たので、シェアメイトが号泣シーンを撮っていてくれました。笑)

達成した後も支援が止まらず、嬉しさと感謝の気持ちとこんなワタシ個人のチャレンジにたくさんの人が賭けてくれて、信じられない、ありがたい、身が引き締まる想いでいっぱい、色々な感情が渦を巻きました。

こんなにたくさんの人におめでとうって言ってもらったのは久しぶりです。




クラファン中は、予想外に嬉しいことがたくさん起きまして。

永年スポンサーをしてくださる方が現れたり・・

手渡しで支援してくれたり・・

初めてのクラファン支援を私にしてくれるために慣れない登録作業を一生懸命してくれたり・・


リターンの「セカマキファンクラブ1ヶ月ちやほや体験」のおかげでファンクラブが盛り上がったり・・


本当に挑戦して良かった

クラファンを始めてから毎日「達成しなかったらどうしよう」という不安がずっと頭の隅によぎっていましたが、それ以上に嬉しいことがたくさんあり、本当に挑戦してみて良かったなと思いました。


先ほどのツイートです。




私はクラファンを通して、サグラダマキティアに関わってくれる人を増やしたかった。

楽しいシェアハウスって、どれだけいろんな人を巻き込めるかが重要だと思っていまして、私は初めて運営をするシェアハウス「サグラダマキティア」の関係者をたくさん作りたかったんです。

そして、今回はクラファンを通してシェアハウスアイドル世界のマキタを応援してくれる皆さんの存在を肌で感じることができ、「シェアハウス運営」と「シェアハウスアイドル活動」をこれからも一層頑張っていきたいと改めて思いました。

今後とも皆様、サグラダマキティアと世界のマキタを宜しくお願い致します。

今回のクラファンは感謝しかありません。

本当にありがとうございました!!


PS.

昨晩撮ったyoutube。52分くらいのところでマキタが今回のクラファンを振り返って熱く語っているので良かったら見てみてください。


この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

note.user.nickname || note.user.urlname

お肉食べたい

6
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。