見出し画像

【BIMの時代】

BIMとは、Building Information Modelingの略称。

現実と同じ建物の立体モデルを再現しながら計画をしていく仕組み。

パーツから組み立て、従来の3Dとは全く違う。
現場はここまで来ているとは。

アナログ世代ではないが、BIM世代とは過程が全く違う。まるでLEGOを組み立てるようである。

だからこそ本来の思想、ストーリー性が必要となる。

バウハウス100年。グロヴィウスの思想が脚光を浴びるわけである。

こちらも流れを学びつつ、文脈を整え行う計画を伝えよう。

意識づくり、人づくり

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

とまり木

コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。