開発ワーカーの得意技。

西アフリカのどこかの国のお土産だというアフリカの地図パズル。駐在と出張で12カ国に行っただけですが、その倍ぐらいの数の国の保健政策に口出しする仕事をしていたので、私がこのパズルの完成にかける時間が人並外れて短いらしいです。同じようなパズルをもう何年も探し続けているのですが、どこにもなくて哀しい。。。 西アフリカのどこかの国のお土産だというアフリカの地図パズル。駐在と出張で12カ国に行っただけですが、その倍ぐらいの数の国の保健政策に口出しする仕事をしていたので、私がこのパズルの完成にかける時間が人並外れて短いらしいです。同じようなパズルをもう何年も探し続けているのですが、どこにもなくて哀しい。。。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

1

Sekomo

数年刻みに居住国を変えて約20年の開発ワーカー。これまでに暮らし・働いた国はアジア・アフリカ・欧米含めた10か国、行った国は約50カ国。食べることと飲むことが何より好きで、途上国で地元の食材を使った和食を作るのが一番の趣味。https://twitter.com/sekomo

開発ワーカーの胸の内

途上国を転々として、相手国政府に技術支援する「開発ワーカー」なる仕事。 何してどんなことを考えているのか、たまにご紹介。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。