ディメンション・ゼロ 望廊杯 開催告知

このたび仙望廊は、TCGディメンション・ゼロの非公式大会を企画しました。その要項をここに記載します。


●望廊杯

望廊杯は、仙望廊主催による、ディメンション・ゼロの大会イベントです。その本戦優勝者には、ディメンション・ゼロの仙なる者、達人を意味する字である「零仙」の称号が与えられます。

大会の進行における基礎およびトラブルへの対処は、
1:ディメンション・ゼロ総合ルールVer.19.00
2:ディメンション・ゼロ プロジェクト レボリューション汎用フロアルールVer.1.12
に基づいて行われます。

現在、いくつかの地方のイベント主催者様のご協力を頂きまして、全国様々な場所で地方予選が開催されます。ありがとうございます。
地方予選で3位までに入賞されたプレイヤーは、本戦の予選ラウンド終了時に勝ち点1点が与えられます。

各地方予選の詳細につきましては、こちらの記事で順次各概要のリンクを掲載してまいります。
レギュレーションが一部異なる場合がございますので、ご注意ください。

※地方予選の開催希望も随時受け付けております。ご協力いただける主催者様は当記事下部のtwitterアカウントまたはメールアドレスまでご一報いただけますようお願いいたします。


●日程 ・本戦会場


2020年3月予定
11:00 〜 18:00 程度のタイムスケジュールを予定
東京都内・山手線沿線会場予定
※会場都合により未確定状態のため、確定後再度告知いたします。

●参加費


無料〜500円程度
※会場とともに確定し、告知いたします。


●大会形式/試合形式


予選ラウンド・本戦ラウンドの2つのラウンドで構成されます。
参加者は、予選ラウンド1回戦の開始までにデッキリストを提出しなければなりません。

※今回の形式は1本制のため、マリガン・ルールが適用されます。後攻プレイヤーはデュエルの開始前に「自身の手札を任意の順番で全て山札の一番下に置き、カードを5枚引く」ことを1度のみ選択することができます。

・予選ラウンド
完全ランダムマッチング形式。
すでにマッチングが行われた相手を除いて無作為に決定された2名のプレイヤーでデュエルを行います。
参加人数により回戦数は変動しますが、最大6回戦となります。
1デッキ1本制、サイドボードなし
試合時間 30分

デュエルの勝者は3点、敗者は0点、引き分けたプレイヤーは1点を、それぞれ獲得します。
試合時間終了時に勝敗が決定していない場合、進行中のターンを0ターンとし、追加の1ターンをプレイします。それでも決着がつかない場合、引き分けとなります。

・決勝ラウンド
シングルエリミネーション形式。
予選ラウンド終了時の点数に加え、地方予選の上位者に与えられる1点の特典を付与しての合計得点上位8名によるトーナメント3回戦を実施します。トーナメントの位置は、予選ラウンドの順位によって決定されます。
1デッキ1本制、サイドボードなし(予選と同じデッキを使用します)
試合時間 無制限


●デッキ構築ルール


・使用可能なカードセット
下記のエキスパンション番号を持つカード、およびそれと同名のカードが使用できます。
(例:I-1に収録されている《象砲手バルカン》は、IV-1にも同名カードが収録されているため、使用できます)
あらゆる代用品・偽造品の使用は認められません。
III-1「サードセンチュリー ベーシックパック」
III-2「戦士たちの共鳴」
III-3「敵陣を貫く突風」
III-4「閃光の来訪者」
IV-1「フォースセンチュリー ベーシックパック」
IV-2「禁じられし邂逅」
IV-3「王を超える力」
IV-4「天魔光臨」
V-1「覚醒の刻」
V-2「栄光の鐘」
V-α「天野喜孝 トリプルカードセット」

・使用不可カード
下記のカードは、使用可能なカードセットに収録されていないものとして扱われます。

《フレイム・フライ》
《機神兵カンノン》
《焔魔ツユシバ》
《焔魔ヤガスリ》
《真紅の衝撃》
《焔魔カンゼミズ》
《大陸アルドのブラックナイト》
《光の巫女ホリプパ》


《悪魔竜エキドナ》
《騒乱時計パニックヴォイス》


《産卵科病棟》
《超常現象対策本部》
《エビアクトレス》
《賢者妖精ペイングリン》
《アトロシティ・アトラス》
《大陸アルドのアクアナイト》
《アイスドラゴン》


《白銀の衝撃》


《ロスト・ワールド》
《スカラベマスター》
《妖精竜マンゴスティン》
《ラッパ・ドリアード》
《妖精の社交場》
《変幻獣バブルスカラベ》
《大巨人バックス》
《大陸アルドのフェアリー》
《獣騎士ガロン》
《森の守り神キーマ》
《妖精のダンス》
《精霊使いアキロ》

多色
《ファンシーカット・ペリドット》
《魔獣暴走》
《凍てつく時のスノークロック》

・警戒リスト
警戒カードリストのカードは、通常のカードと同様に使用可能ですが、運営の判断により本戦前の期間において使用不可カードとして指定される可能性があります。また、2019/10/1までにこのリストに含まれるカードは増加する可能性があります。
《侵略者の一撃》
《魔導王女アリエーテ》
《草夾竹桃》
《命の歌声シュシュ》
《護国の塔》


全ての疑問・質問はこかげ (@phannatics )または仙望廊(@sembourou )のtwitterか、メールアドレス sembourouあっとgmail.com までお知らせください。

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

仙望廊

カードゲーム、ボードゲームをはじめとするアナログゲームのプレイテスト/ルールマネジメント/大会運営を担う団体、仙望廊。自作ゲーム企画も進行予定。 同人ゲームのお手伝い、いたします!
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。