特単、固定費のもらい方~ブログ収入を爆発させる特単35件の実例~


更新履歴

・2019年3月6日)2月のブログ収入を追記
・2019年2月16日)1月のブログ収入を追記
・2019年1月10日)12月のブログ収入を追記
・2018年12月11日)11月のブログ収入を追加
・2018年11月6日)10月のブログ収入を追加
・2018年10月26日)Q&A追加に追加
・2018年10月3日)9月のブログ収入を追加
・2018年9月21日)特単を1件追加
・2018年9月3日)8月のブログ収入を追加、値上げ
・2018年8月16日)特単を1件追加
・2018年8月2日)7月のブログ収入を追加
・2018年7月14日)特単を1件追加
・2018年7月3日)6月のブログ収入を追加
・2018年6月23日)特単を1件追加、特単の一覧表を追加
・2018年6月20日)特単を2件追加
・2018年6月2日)5月のブログ収入を追加
・2018年5月13日)Q&Aコーナーを追加
・2018年5月11日)4,980円に値上げ、要望コーナーを作成

こんにちは『不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログ』の鈴(suzu)です。

ブログ読者の方はいつもお世話になっています(#^.^#)

noteで見かけて覗いてみたよっという方ははじめまして。

今回はわたしの実例を交えてアフィリエイトで重要な特単と固定費のもらい方を紹介していこうと思います。

ちなみにわたしの毎月のPV数とブログ収入の推移はこんな感じです。

ブログ運営を本格的にはじめて約2年、最高で月1,300万円に到達しました(#^.^#)

もし特単をもらえていなかったら収益は半分どころか1/3以下だと思います。

そこでこのnoteでは収益をあげている商品とどういう条件で特単をもらっているのか解説していこうと思います。

よく特単なんて一部の大手しかもらっていないと考えている人がいますがそんなことありません。

わたしがはじめて特単をもらったのは月間PV1,000以下、成果ゼロのときでした。

やり方次第で成果が全くなくても特単はとれるのですが、回りに教えてくれる人がいないと成果なしで特単がとれるなんて考えつかないと思います。

わたしは運良く特単をすすめてくれた人がいましたがそういう環境はまれでしょう。

ネットで検索しても特単の情報ってなかなか公開されていないんですよね。

わたしも”特単 アフィリエイト"とかで検索しましたが、一般論は結構解説されているんですけど、実際の金額や条件はほとんど見当たらなかったです。

そこで需要あるかな?ってことで資産運用の分野に偏っていますが、わたしの特単と固定費の実績をnoteで公開してみることにしました。

ただし、特単って不特定多数に広める情報でもない気がするので、高額にして月10部限定での公開とします。

完売した場合アップデートするときに値上げして、追加公開しています。

情報の更新頻度については、毎月のアフィリエイト収入の内訳など最低月1回は実施していきますので常に最新の情報を提供します。

正直、特単を1件でも取れれば2万円や3万円くらい1ヶ月で元が取れるので、この価格はお買い得です。

無制限に広めるものでもないので売れなければ需要がなかったってことで、お蔵入りしますので値下げはしません。

お買い得とは言いましたが決して安い金額ではないのでよく考えてから購入を検討してください。

【重要】注意事項
(1)広告主は頭文字のイニシャルで表現

⇒ASPから特単の条件を公開するのは構わないが、できれば案件名を濁してほしいとお願いされています。
⇒ブログの読者はある程度推測できると思いますが、インヴァスト証券とアイネット証券など区別が難しい案件もあります。

(2)同じ条件でも特単がもらえるとは限らない
⇒特単は広告主のそのときの予算、運営するサイトの集客力、稼働状況等で変わります。

(3)紹介するのはオープン型のASPの特単
⇒一部のクローズ型のASP(紹介がないと入れない)にはオープン型の特単相当が通常条件として設定されていることもあります。

(4)条件付きの特単は10件くらい
⇒半分以上の特単は『不労所得でセミリタイアを目指す30代のブログ』で訴求すれば条件なしでもらえています。
⇒条件としては参考になりませんので、特単の金額の参考にしてください。

(5)文字数は7,000文字程度
⇒読み物というより、特単の実例集だと思ってください。

人によって様々な条件が異なりますので、あくまでも1例として参考にしてください。

■役に立つ可能性がある人
・資産運用関連の商品を紹介したい
・ASPと交渉できる

■役に立たない可能性が高い人
・Googleアドセンスで収益をあげたい
・物販など資産運用以外の商品を紹介している
・ASPと話をしたくない

■目次
1.ジャンル別のアフィリエイト収入の推移
2.はじめての特単、成果ゼロなのに特単がもらえた
3.もらっている特単とその条件
 3-1.FXトラップトレード
 3-2.株価指数CFD
 3-3.FXスワップ
 3-4.ETF
 3-5.ソーシャルレンディング
 3-6.ロボアドバイザー
 3-7.その他
4.もらっている固定費とその条件
 4-1.ETF
 4-2.単発の固定費
5.特単をもらうために心掛けていること
6.最後に

この内容でいいよという方だけ購入をお願いします(o_ _)o))


この続きをみるには

この続き:7,846文字/画像2枚
記事を購入する

数量限定で販売中

残り5/ 10

特単、固定費のもらい方~ブログ収入を爆発させる特単35件の実例~

鈴@3000万円運用でセミリタイア生活中

5,980円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

ありがとうございます(#^.^#)
64

ブログ運営