【note版】戦国未来の戦国紀行

戦国時代の史跡(古城や古戦場など)へ行ってレポート書いてます。

「桶狭間の戦い」関連古文書

「桶狭間の戦い」については、『信長公記』の記述が100%正しいとして、100%正しく解釈すると、 ①今川義元、桶狭間山着陣。「丸根、鷲津砦を落とした」と聞いて上機嫌。 ...

「訳す事」と「解釈する事」-『信長公記』「首巻」の現代語訳を終えて-

──天知る、地知る、我知る、人ぞ知る。(『後漢書』「楊震伝」)  秘密事ですら、天も、地も知っている。『信長公記』によれば、天道は恐ろしいもの(『魏書』に「天網...

『政秀寺古記』を読む 第11話「美濃御取り候時之連歌之事」

第11話「美濃御取り候時之連歌之事」 一、美濃御取り候時、信長卿の御発句、『信長記』にはなし。     天が下をさめん為めに美濃取て 脇は誰々にても出し候へと仰せ候...

『政秀寺古記』を読む 第9話 澤彦和尚「天下布武」の印文を選せし事

第9話 澤彦和尚「天下布武」の印文を選せし事

100

『政秀寺古記』を読む 第8話「澤彦和尚「岐阜」の地名を選せし事」

第8話「澤彦和尚「岐阜」の地名を選せし事」

100

『政秀寺古記』を読む 第7話「織田信長卿、尾張国を統一せし事」

第7話「織田信長卿、尾張国を統一せし事」  是より信長卿の御行跡もよくならせ給ひて、撫育民姓国家を治め給はん御心より外は別なし。  日々武勇を振られ乎、戦場国中数...