G_B_G_団_魔術教本-41

魔術気功 願望実現マニュアル『光の書』(導入編)

本書は、「魔術と気功の融合」を目的として書かれた、全く新しいスピリチュアルの技術を記した書物である。

私の目的は、「気功による願望実現の達成」だ。

個人によって願い事は千差万別であり、そうした願いにピタリと合う、最適の気功技術を伝授できるよう日夜研究に勤しんでいる。

また「気功は難しい物」という概念を払拭するべく、日常の動作の中で行えるよう技術を独自に改良しているのも特徴だ。

私は、私が生み出したそれらの技術を「超越術」として名付け、伝授しているのである。

気功は中国が生んだ「東洋の思想」であるわけだけれど、この度「魔術」との融合を果たそうとしている。

気功からしたら魔術は、西洋で生まれた全く真逆の存在であり、読者の皆には水と油のように映るかもしれない。

しかし魔術は、スピリチュアルの技術として気功には無い大胆さを持っている。

「聖守護天使の知遇と会話」を経験することが、魔術最大の目的である。

そのために、ありとあらゆる手を駆使して願望実現をしようとするその姿勢は気功技術に大いに役立つものである。

気功には気功の良さ、魔術には魔術の良さがある。

それらを上手く融合し、読者の皆の願望実現の手助けとなれば、という趣旨のもと生まれたものが本書『光の書』だ。

二つの技術の融合に関して、相通ずるものもあれば、全く新しい発見もあった。

スピリチュアルの新技術「魔術気功」として、皆さんに親しんでいただければ幸いだ。

超越術 魔術気功
願望実現マニュアル『光の書』(導入編) 目次
[1] 魔術と気功に共通するもの
[2] 幻の魔術教程から紐解く魔術の秘密
[3] 魔術の目的・求められるもの
[4] 「夢」による作業
[5] 「魔術的誓願」による作業
[6] 「トランス」による自己改革
・おわりに
・著者紹介

この続きをみるには

この続き:8,464文字/画像2枚

魔術気功 願望実現マニュアル『光の書』(導入編)

地仙人 希昇(超越術)

1,500円

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?気軽にクリエイターを支援できます。

4

地仙人 希昇(超越術)

私は仙人で、仙道の教えを独自にまとめた「超越術」を皆さんにお伝えしています。 この超越術を学ぶことであなたは「気功の達人」と同じエネルギーを手に入れ、願望をたちどころに成就することができるでしょう。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。