sentence

「sentence」は、「書く」と共に生きる人たちのためのコミュニティです。「書く」ことについて共に学び合う仲間を見つけ、知識や経験をシェアし、実際に書く機会に触れる環境をデザインしています。 ▽ご入会はこちら https://form.run/@sentence

伝わらないモヤモヤを、伝えたいに変える「ライティング基礎ワークショップ5月期受講生課題記事」

こんにちは!sentence事務局の岡本です。

sentenceでは、初心者ライターの方や「書く」に向き合いたいと考えている方向けに、1ヵ月間で取材から執筆、編集を学べるライティング基礎ワークショップを開催しています。

講座ではペアインタビューを行い、実際に課題記事を執筆。

「聞いて、書いて、伝える」を実際に体験するプログラムとなっています。

先日の講座終了後、ある受講生の方からこんな嬉し

もっとみる

書くことは、もはや芸術。あなたにとって「書くこと」とは。【2019年5月期受講生課題記事】

※こちらは「ライティング基礎ワークショップ(2019年5月期)」の受講生が、課題として作成したインタビュー記事です。

——お仕事は何をされていますか?

主に商品を売るためのライティングをしています。あくまで商品を売ることが目的のものなので、訴求対象が「人の欲」なんですね。私はどちらかというと、自分の想像力で「人の思い」に訴求したいんですが、それが出来ていないところが物足りなくて。

副業でもラ

もっとみる

広報・人事のための「ライティング基礎ワークショップ活用術」

「社員インタビューを作成したいけど、どうしたらいいんだろう…」
「会社の魅力がより伝わる文章ってどう書くのかな」
「社内報の文章、書くの苦手なんだよなあ…」

広報や人事になると、社内外に向けて様々な情報を分かりやすく伝えるスキルが必要になります。

しかし、なかなか情報を上手に文章にまとめられない方も多いのではないでしょうか。

sentenceではそんな悩みを持つ広報・人事の方や、初心者ライタ

もっとみる

もっと伝わるnoteを書きたい方のための「sentence講座活用術」

「自分の趣味について発信したい」
「所属している団体の活動を分かりやすく伝えたい」
「仕事で学んだことをアウトプットしたい」

そう考えていても、自分の考えを分かりやすく、簡潔に「書く」のは難しいもの。

「もっと伝わる文章を書きたい」

sentenceではそんな思いを持つ、初心者ライターや、文章と向き合いたい方に向けて、基礎を体系的に学べる講座を開催しています。

本日は、講座の内容や特徴、実

もっとみる

「自分自身が困ったからこそ、食物アレルギーを持つ人の助けになりたい」 グルテン ふり子さんインタビュー【2019年5月期受講生課題記事】

※こちらは「ライティング基礎ワークショップ(2019年5月期)」の受講生が、課題として作成したインタビュー記事です。

現在、IT企業にて勤務されているグルテン ふり子さん。

学生時代、アナフィラキシーショックで倒れたことで、グルテンアレルギーが発覚。

その後情報の少なさで困った経験から、副業としてグルテンフリー生活のサポートや情報発信をされています。

そもそも食物アレルギーを持っていて困る

もっとみる

ライティング基礎ワークショップ参加者の声【2019年5月期】

sentenceでは毎月、取材から執筆、編集までを1ヵ月で学べる「ライティング基礎ワークショップ(全4回)」を開催しています。

本日は、5月期の受講生の声をお届けします!

ワークショップを受けてみてどうだった?
これからに生かせそうなことは?

などが気になる方は、ぜひご覧ください。

「書く」ことが好きになった

参加団体の活動報告やご自身のnoteを書く際に「より伝わる文章を書きたい」と参

もっとみる